hot carpetとelectric carpet(ホットカーペット)


文法別カテゴリ一覧

学習者へご案内

 

名詞のエントリ一覧

 

hot carpetとelectric carpet(ホットカーペット)




◇ 伝えたかった内容
ホットカーペットが壊れてしまった

◇ 誤英語
My hot carpet was broken.

◇ 伝わった内容
盗品のホットカーペットが壊れていた

◇ 訂正英語
My electric carpet broke down.


▼ なぜ通じない!? 

「ホットカーペット」は和製英語です。

hotはスラングで、「盗品」という意味があり、hot carpetは「盗品のカーペット」と聞こえます。

正しくはelectric carpetに。

次にbe brokenはbrokenが形容詞「壊れた」なので、「壊れていた」とすでに壊れていたことになります。

「(壊れてない状態から)壊れる」はbreak downにします。


▼ ひとこと

「壊れる」の他の言い方を。。

My computer doesn't work. パソコンが壊れちゃった

workは「(正常に)作動しない」という意味があり、上記の様に否定で「壊れてる」となります。

■ 編集後記


今回のような実際のレッスンにでた間違いやすい英語を毎日無料で学習!

下で今すぐ無料登録!
ライン版QR登録:


普段ご使用のライン名とは別名で登録できます。メンバー間の友達登録やDMもできないので匿名性が高くご安心してご利用いただけます。
■パソコン/スマホアドレスで登録される方は下記から!

メルマガ購読・解除
 
Copyright (c) 2009||那珂川の英会話教室ベストフォーワード特定商取引法お問い合わせ英語学習のメイトリックス