make it a rule toとtry toの違い


文法別カテゴリ一覧

学習者へご案内

 

動詞のエントリ一覧

 

make it a rule toとtry toの違い



◇ 伝えたかった内容
紙をムダ使いしないように心がけている

◇ 誤英語
I make it a rule not to waste papers.

◇ 伝わった内容
書類をムダにしないことにしている

◇ 訂正英語
I'm trying not to waste paper.


▼ なぜ通じない!? 

make it a rule not to Vは「〜しないようにしている」で「〜しないように心がける」より意味が若干強くなります。

なので、ここではtry not to Vに。

次にpaper「紙」は数えません。

papersと数えるのは「書類」という意味で誤訳のようになります。


▼ ひとこと

paperを使った言い方を。。

wastepaper 再生紙/紙くず 
paper cut 紙コップ
paper fortune おみくじ 
paper lantern ちょうちん


今回のような実際のレッスンにでた間違いやすい英語を毎日無料で学習!

下で今すぐ無料登録!

ライン版QR登録:

パソコンメールアドレスで登録する方は下記から☆

*メアド:パソコン用です。スマホ用は下です

*名前:姓のみ/ニックネームでも大丈夫です。



 

スマホ用メールアドレスで登録する方は下記から☆

 
*メアド:スマホ用です。パソコン用は上です。

*お名前:姓のみ/ニックネームでも大丈夫です。


 


メルマガ名: 1分で治る!あなたの通じない英語
読者数:11,620人(2020年3月現在)
発行開始年:2004~ 

Copyright (c) 2009||那珂川の英会話教室ベストフォーワード特定商取引法お問い合わせ英語学習のメイトリックス