whenとwhenever


whenとwhenever


 

◇ 伝えたかった内容
私達が旅行にいく時に限って嵐になる

◇ 誤英語
It is storm when we take a trip.

◇ 伝わった内容
私達が旅行にいくと、それは嵐だ

◇ 訂正英語
It gets stormy whenever we take a trip.


▼ なぜ通じない!? 

stormは「嵐」という名詞で、誤英語はitが形式主語でなく「それ」となり「それは嵐だ」となります。なので、形容詞のstormyに。

また「嵐になる」と形容詞(stormy)の状態変化なので、isでなくgetにします。

次に「〜する時に限って」はwheneverです。

whenだと「旅行すると」としかならず、強調されません。


▼ ひとこと

使えるようで使えない天気の形容詞を。。

It was snowy on that day. 
その日は雪だった

It got foggy suddenly. 
 突然霧が出てきた


今回のような実際のレッスンにでた間違いやすい英語を毎日無料で学習!

下で今すぐ無料登録!
ライン版QR登録:


普段ご使用のライン名とは別名で登録できます。メンバー間の友達登録やDMもできないので匿名性が高くご安心してご利用いただけます。
■パソコン/スマホアドレスで登録される方は下記から!

メルマガ購読・解除
 
Copyright (c) 2009||那珂川の英会話教室ベストフォーワード特定商取引法お問い合わせ英語学習のメイトリックス