「偽物」のimitationとshamの違い


文法別カテゴリ一覧

学習者へご案内

 

名詞のエントリ一覧

 

「偽物」のimitationとshamの違い




◇ 伝えたかった内容
ブランド商品の偽物を高い値段で買ってしまった

◇ 誤英語
I bought an imitation of a brand goods for an expensive price.

◇ 伝わった内容
ブランド商品の模造品を、高いプライスという商品のために買った

◇ 訂正英語
I bought a sham of a brand goods for a high price.


▼ なぜ通じない!? 

imitationは原則、初めから模造品という名目で売る物です。

「高い値段で」の部分から、騙す目的での「偽物」という感じなので、悪意のある「偽物」のshamにします。

次にpriceに対する「高い」はhighに。

expensiveは実際の商品につく形容詞なので、誤英語はpriceが商品名になり、「高いプライスという商品のために」となってしまいます。


▼ ひとこと

「偽物」の他の言い方を。。

cheat / dud / fake /
例)I found a dud coin. 偽造硬貨を見つけた



今回のような実際のレッスンにでた間違いやすい英語を毎日無料で学習!

下で今すぐ無料登録!
ライン版QR登録:


普段ご使用のライン名とは別名で登録できます。メンバー間の友達登録やDMもできないので匿名性が高くご安心してご利用いただけます。
■パソコン/スマホアドレスで登録される方は下記から!

メルマガ購読・解除
 
Copyright (c) 2009||那珂川の英会話教室ベストフォーワード特定商取引法お問い合わせ英語学習のメイトリックス