anything like thatとlike that


文法別カテゴリ一覧

学習者へご案内

 

動詞のエントリ一覧

 

anything like thatとlike that



◇ 伝えたかった内容
そんなこと言ったらダメだよ

◇ 誤英語
You don't have to say like that.

◇ 伝わった内容
そんな風に言う必要はないよ

◇ 訂正英語
You shouldn't say anything like that.

▼ なぜ通じない!?

まず、don't have toは「〜する必要がない」で「〜したらダメ」
という禁止は表せません。ですので、shouldn'tにします。

次に、say like thatだとlike thatがsayにかかり、「そんな風に
言う」
となります。「そんな事」ですので、anything
like that
にします。

▼ ひとこと

anythingでなく、単にthingsとしても大丈夫です。

You shouldn't say things like that.

強く禁止したい場合は、
You should never say anything like that.
とneverを使う良いです。

■ 編集後記


今回のような実際のレッスンにでた間違いやすい英語を毎日無料で学習!

下で今すぐ無料登録!

ライン版QR登録:

パソコンメールアドレスで登録する方は下記から☆

*メアド:パソコン用です。スマホ用は下です

*名前:姓のみ/ニックネームでも大丈夫です。



 

スマホ用メールアドレスで登録する方は下記から☆

 
*メアド:スマホ用です。パソコン用は上です。

*お名前:姓のみ/ニックネームでも大丈夫です。


 


メルマガ名: 1分で治る!あなたの通じない英語
読者数:11,620人(2020年3月現在)
発行開始年:2004~ 

Copyright (c) 2009||那珂川の英会話教室ベストフォーワード特定商取引法お問い合わせ英語学習のメイトリックス