look afterとtake care ofの違い


文法別カテゴリ一覧

学習者へご案内

 

動詞のエントリ一覧

 

look afterとtake care ofの違い



◇ 伝えたかった内容
昨日、甥の面倒をみるハメになった

◇ 誤英語
I looked after my nephew yesterday.

◇ 伝わった内容
昨日、(習慣的に)甥の面倒をみた

◇ 訂正英語
I ended up taking care of my nephew yesterday.

▼ なぜ通じない!? 

まず、look afterは「習慣的に世話する/面倒をみる」と意味で、
誤英語は「(1回だけ)昨日、(習慣的に)世話した」となっています。
「(一定期間/一時的に)世話する/面倒をみる」はtake care ofに。

次に、「〜するハメになる」と動詞にマイナスのニュアンスを持たせる
にはend up〜ing
を使います。単にS Vとすると、マイナスの感じは
出せません。


▼ ひとこと

look afterとtake care ofの違いをもう一つ。。

I've looked after my old parents for ten years.
両親の面倒を10年みている

My sister asked me to take care of her kid today.
妹に今日、子供の面倒をみてくれと頼まれた

上は「10年」と長い期間、習慣的にずっと面倒をみてきたので
look after、下は今日だけ一時的に頼まれたので、take care ofです。



今回のような実際のレッスンにでた間違いやすい英語を毎日無料で学習!

下で今すぐ無料登録!

ライン版QR登録:

パソコンメールアドレスで登録する方は下記から☆

*メアド:パソコン用です。スマホ用は下です

*名前:姓のみ/ニックネームでも大丈夫です。



 

スマホ用メールアドレスで登録する方は下記から☆

 
*メアド:スマホ用です。パソコン用は上です。

*お名前:姓のみ/ニックネームでも大丈夫です。


 


メルマガ名: 1分で治る!あなたの通じない英語
読者数:11,620人(2020年3月現在)
発行開始年:2004~ 

Copyright (c) 2009||那珂川の英会話教室ベストフォーワード特定商取引法お問い合わせ英語学習のメイトリックス