openとopeningの意味の違い


文法別カテゴリ一覧

学習者へご案内

 

形容詞のエントリ一覧

 

openとopeningの意味の違い


 

◇ 伝えたかった内容
この近所に、遅くまで開いてるバーは数件しかない

◇ 誤英語
There are a few bars opening until late in this neighbor.

◇ 伝わった内容
このお隣さんに、遅くまで初めのバーは数件しかない

◇ 訂正英語
There are a few bars open until late in this neighborhood.


▼ なぜ通じない!?

まず、「開いている」という形容詞はopenを使い、bars (that are)openとします。

openingは「初めの」という形容詞で「初めのバー」と変に聞こえます。

次に、neighborは「お隣さん/隣人」と人を指します。

「近所」と地区はneighborhoodにします。


▼ ひとこと

「初めの」という意味のopeningの例も・・・

The opening act for the concert was so good. 
そのコンサートの前座はとても面白かった

「オープニングセレモニー」のオープニングもこれです。


■ 編集後記



今回のような実際のレッスンにでた間違いやすい英語を毎日無料で学習!

下で今すぐ無料登録!
ライン版QR登録:


普段ご使用のライン名とは別名で登録できます。メンバー間の友達登録やDMもできないので匿名性が高くご安心してご利用いただけます。
■パソコン/スマホアドレスで登録される方は下記から!

メルマガ購読・解除
 
Copyright (c) 2009||那珂川の英会話教室ベストフォーワード特定商取引法お問い合わせ英語学習のメイトリックス