scaryとscaredの意味と使い方の違い


文法別カテゴリ一覧

学習者へご案内

 

形容詞のエントリ一覧

 

scaryとscaredの意味と使い方の違い


 

◇ 伝えたかった内容
怖かったので、電気をつけっぱなしにした

◇ 誤英語
I was scary so I kept turning on the lights.

◇ 伝わった内容
私は怖い人だったので、電気をつけたり消したり繰り返した

◇ 訂正英語 I was scared so I kept the lights on.


▼ なぜ通じない!? 

まず「(主語が)怖がってる」場合は、主語 be scaredです。

scaryは「(主語が人を)怖がらせるような」という形容詞で、 誤英語は「私は人を怖がらせるような人」となります。

次にturn on the lightsは「(消灯状態から)電気をつける」で、 誤英語だと「つけたり消したりを繰り返す」となります。

「電気を つけたままにしておく」はkeep the lights onとします。


▼ ひとこと

scaryとscaredを使った例をもう少し・・・

The scene was very scary.
そのシーンはとても怖かった
(=そのシーンは(人を)怖がらせるようなものだった)

He was scared of the scene. 
彼はそのシーンを怖がった(彼が怖がっている)


■ 編集後記

のどかな昼下がり。

こたつで横になったまま、センベイをほおばるヨメハンが、 神妙な顏で口を開きます。

ヨ「長いこと秘密にしてたんやけどな・・」

話す前に、口一杯のセンベイなんとかして下さい。

ボリボリうるさくて何言ってるかわかりません。

しかし、一体なんでしょうか・・

ヨメハンが大事に残してた、最後の1個の唐揚げを私が間違って 食べた仕返しに、私の歯ブラシで台所をゴシゴシしてたこととか・・

ヨ「実は、うちには絶対音感があるねん」

あの・・私達は2人揃って銀河1、2を争うオンチ夫婦。

ついこの間も、カラオケボックスでデュエットしてたら、 両隣の部屋からクレームが入ってヘコんだばかりです。

そんなヨメハンに「絶対音感」。

ヨ「ずっと黙っててごめんな」
私「・・・いつから?」

ヨ「昨日」

うん、この辺りのヨメハンの尺度、生まれ変わらない限り理解不能です。

それにしても、全ての音を「ドレミファソラシド」の音階に分けられる 絶対音感とは。

ヨ「試しに何でも音を言うてみ」

ビミョーに嫌な予感もしますが、こういう時のヨメハンに逆らうと、 包丁が誤った使用方法で使われる可能性が経験上100%です。

外で小鳥が鳴いてるので、仕方なくそれで試すことに。

私「あの小鳥の鳴き声の音は?」
ヨ「そんな簡単な・・うちのこと疑ってるな・・」

これ読んでる皆さん、心は一つだと思いますが。

ヨ「あの音を音階にするとやな」
私「うん・・・」

・・・

ヨ「シャープ」

やっぱ、音階の意味から理解してなかったようで。

ヨ「ちなみに半音下がり」

もっとわかりません。

私「・・音階って知ってる?」
ヨ「当たり前やろ!これやからド素人は・・」

なんか、ごっつムカつくの、僕だけかなぁ?

ヨ「もっと難しいの!」

音階の意味を覚えてからにしてくれませんか。

しかし、逆らえない私、適当な物を探すと、カラスが鳴いて いるので、それで逃げることに。

私「あのカラスの鳴き声の音は?」
ヨ「ふ・・・まぁ、答えたろ・・」

どんだけ上からなんでしょうね。

ヨ「あのカラスの鳴き声の音は・・」
私「・・・」

・・・

ヨ「カー」

絶対おちょくってますよね、それ。

ヨ「どないや?」

あの、誰か代わりに相手してもらえませんか。

この後も理不尽に続く絶対音感テストに、お昼寝の時間がムダ になった風の強いお昼でした。



今回のような実際のレッスンにでた間違いやすい英語を毎日無料で学習!

下で今すぐ無料登録!
ライン版QR登録:


普段ご使用のライン名とは別名で登録できます。メンバー間の友達登録やDMもできないので匿名性が高くご安心してご利用いただけます。
■パソコン/スマホアドレスで登録される方は下記から!

メルマガ購読・解除
 
Copyright (c) 2009||那珂川の英会話教室ベストフォーワード特定商取引法お問い合わせ英語学習のメイトリックス