hot water(お湯)とboiling water(熱湯)の違い|英語学習のメイトリックス|


文法別カテゴリ一覧

学習者へご案内

 

名詞のエントリ一覧

 

hot water(お湯)とboiling water(熱湯)の違い


◇ 伝えたかった内容
熱湯でトウモロコシをゆがいた


◇ 誤英語
I boiled corns in hot water.


◇ 伝わった内容
魚の目をお湯でゆがいた


◇ 訂正英語
I boiled corn in boiling water


▼ なぜ通じない!? 



まず「熱湯」はboiling waterです。hot waterは、「あつっ!」と いう程度の「お湯」で湯がくほど熱いお湯ではありません。

次に、トウモロコシのcornは数えません。cornsと数えるのは 「魚の目」で誤英語は「魚の目をお湯でゆがいた」となります。


▼ ひとこと


トウモロコシのcornを数える時は、ear ofをつけます。

I boiled two ears of corn. トウモロコシを2つ(二房)湯がいた

sがつくだけで意味が変わる名詞は注意です!


■ 編集後記


実家の側が海で、釣りにハマってるヨメハン。

しかし、今日は自分だけ釣れず、私の横でヨメハンの顔した鬼・・ 違う、鬼の顔したヨメハンが殺気立ってます。

ヨ「自分だけ釣れてセコいで!」

そう言われても。

ヨ「しゃ〜ないな・・うちの必殺のエサを・・」

隠れてそういうの用意してる方が、よっぽどセコいと思いますが。

ヨ「ふ・・これで今日も、カジキマグロをゲット・・」

『今日もって』、今まで長靴とビニールしか釣ってない気がしますが。

ヨ「メバチマグロでもええな」

結婚11年にして、こういう時の対処法がわかりません。

ヨ「必殺のエサは・・・これや!!」

ドラえもんが四次元ポケットからアイテムを出すかのごとく、 ヨメハンが自信満々にバッグから取り出した物は

・・・小さな黒っぽい塊。

・・ってか、周りの目が絶対零度的に冷たいんですが。

私「・・・何それ?」
ヨ「こ、こ、これみてもわからんの?」

炭の塊にしか見えません。

ヨ「昨日のハンバーグの残りや!」

僕ちん、先に帰っておねんねしていいかなぁ。

ヨ「しかも、最後の一口分やで・・」

それは、ヨメハンにとっては断腸の思いだったでしょうね。

ヨ「こんだけ奮発すれば絶対や!」

奮発した割には、小指第一関節の半分サイズもない・・というより、 ほとんど肉眼で見えないサイズです。

きっと、さっき何かゴソゴソやってた時にチビチビかじってたんですね。

ヨ「さらば・・マイハンバーグ・・」

そんな泣きそうな顔しなくても。

親友と永遠の別れをするかのような切ない顔でハンバーグを ハリにつけ、投げこむヨメハン。

ヨ「さ、さっそくアタリが・・」

間違いなく風で揺れてるだけです。

竿を上げるも当然ハンバーグがそのまま。

もはや、鬼がゆでダコ状態で顔を真っ赤にして、頭から湯気出して 怒ってるのと変わらない顔したヨメハン。

ヨ「ソースまでつけたったのになんでや!!」

ソースより普通のエサつけませんか。

ヨ「わ・・わかった・・」

なんですか。

ヨ「マヨのがよかったかな?」

論点が1キロ位離れてる気がするのが僕だけかなぁ。

その後も、かかりもしないお魚を、忠犬ハチ公のように隣で待た され、風邪を引いてしまった切ない秋の夜でした。

日時:2018年2月 8日 14:05

Copyright (c) 2009|フォーワード英会話学校特定商取引法お問い合わせ英語学習のメイトリックス