importantとpreciousの違い


文法別カテゴリ一覧

学習者へご案内

 

形容詞のエントリ一覧

 

importantとpreciousの違い


 

◇ 伝えたかった内容
大事な車を壊してしまった


◇ 誤英語
My important car was broken.


◇ 伝わった内容
重要な車が壊れていた


◇ 訂正英語
I broke my precious car.


▼ なぜ通じない!? 



まず、importantは「重要な」という意味の「大事な」です。

「大切な」という意味「大事な」はpreciousにします。

次に、be brokenは「壊れている」で誤英語は「重要な車が壊れていた」となります。

「壊した」はbreakを使い、主語は隠れていますが、「自分」と考えられるので、I broke...とします。

▼ ひとこと



もう一つimportantとpreciousを・・

precious friend / important friend

preciousは「大切な友達」で心が近い親友っぽいイメージです。

importantは「重要な友達」で事務的/非個人的というか、心が近い わけでなく、何かに役立つ重要な人というイメージです。

■ 編集後記



何人位の方が読んでくださっているかカウントしたいので、お手数 ですが、ここまで読まれた方は↓をクリックお願いします!

 http://www.best-forward.com/attendance.html 

クリックだけの出欠確認です!

以前も似たものをお願いしてましたが、 その時はうまく作動せず・・・今回はうまくいくはずです!

さて・・・思いつきで久々に釣りに。

アタリすらないので車で待ってると、私の横でヨメハン、 日記をつけてます。

のぞいて見ると

「でっかい魚が5分後に釣れるであろう」

ノストラダムスですか。

「マグロだけど今日はこれで我慢」

うわぁ、釣れるとこ見てみたいなぁ。

ハッと、何か大事な事に気づいた様子のヨメハン、急いで書き足してます。

「旦那は釣れず一人でヘコむであろう」

余計なこと予言しなくていいです。

その瞬間、ヨメハンの竿に、波なのかアタリなのかビミョーな感じの揺れが。

ヨ「マグロ君きたどーー!!」

車から飛びだし、竿を握るヨメハン。

・・ってか、そんなビミョーなアタリのマグロって、 マグロの赤ちゃんレベルでもないです。

ヨ「・・・」

なんか不満足そうな顏ですね。

ヨ「この感触はマグロ君じゃない・・」

マグロだったら竿ごと海に引きづりこまれると思いますが。

ヨ「マグロパーチーの計画が・・」

パーチーって。

ヨ「まぁ、今日はこの魚で我慢するか」

まだ釣りあげてないのに、わかったような言い方ですね。

竿を持ったまま、顏だけクルリとこちらに向け、 真剣な面持ちのヨメハン。

ヨ「何がかかってるかわかる?」
私「わからん・・」

ヨ「今かかってる魚はやな」

なんでしょう

・・・

ヨ「イカゲソや」

本体じゃなく足だけなんですね。

勢いよく巻き上げながらヨメハン

ヨ「イカゲソパーチー、みんなでウハウハ〜!」

誰か私の代わりに相手してあげてくれませんか。

少しして、ゆっくりと海面に見えてきたのは

・・・

でっかいビニール袋

・・・

ヨ「・・・」

・・・

ヨ「うちのゲソバターが・・」

調理法まで決めてたんですね。

結局このビニールしか成果がなく帰りにイカゲソを買って帰る風 の強い夜でした。


今回のような実際のレッスンにでた間違いやすい英語を毎日無料で学習!

下で今すぐ無料登録!
ライン版QR登録:


普段ご使用のライン名とは別名で登録できます。メンバー間の友達登録やDMもできないので匿名性が高くご安心してご利用いただけます。
■パソコン/スマホアドレスで登録される方は下記から!

メルマガ購読・解除
 
Copyright (c) 2009||那珂川の英会話教室ベストフォーワード特定商取引法お問い合わせ英語学習のメイトリックス