in the 'sとin one's 'sの違い


文法別カテゴリ一覧

学習者へご案内

 

前置詞のエントリ一覧

 

in the 'sとin one's 'sの違い


 

◇ 伝えたかった内容
30歳代からこのアパートに住んでいる

◇ 誤英語
I'm living in this apartment since I was in the 30's.

◇ 伝わった内容
1930年代からこのアパートに(一時的に)住んでいる

◇ 訂正英語
I've been living in this apartment since I was in my 30's.

▼ なぜ通じない!? 

現在進行形は、たった今/一時的なことを表し、誤英語は「(一時的に)30代から住んでいる」となります。

一時的でなく継続的にずっと続く行為は現在完了進行形で、I've been livingにします。

次にin the ~sは「~年代」という意味で、誤英語は直近の「1930年代から」となります。

年代を表す「~代」はin one's~sと所有格にし、in my 30sとします。

▼ ひとこと

apartmentは各部屋を指すので、アパート全体を表したい場合はapartment houseにします。

My apartment house is three-storied.
私のアパートは3階建てです。

上記でhouseが抜けると、自分が住んでいるアパートの部屋が
3階建てとなってしまいます。

■ 編集後記

ヨメハンがポテチ満載の口をボリボリ言わせながら話し始めます。

ヨ「え〜・・それでは今日のリクエストにお答えして一曲」

テレパシーか何かで、どこかからリクエストが入ったようです。

ヨ「それでは、森高千里さんの名曲から・・」

私は空気扱い、一人でワンマンショーを進めるヨメハン。

ヨ「私がオバハンになっても」

一文字違いで、雰囲気が結構違いますね。

おかまいなしに歌い始めるヨメハン。

ヨ「わたし〜が、オバハンに??、な〜っても〜」

歌詞を間違ったまま、いきなりサビに突入するヨメハン、

もはや誰にも止められません。

ヨ「・・・」

なんですか。

ヨ「・・・・ルル〜ル、ルルルル〜」

もう歌詞忘れてごまかしてるんですね。

ヨ「・・・」
私「・・・」

ヨ「・・・次、なんやった?」

もう勘弁してくれませんか。

困惑する私をスルーして歌詞を思い出した様子のヨメハン、歌を再開します。

ヨ「わたし〜が、オバハンに〜な〜ったら〜」

あのぉ、誰か交代してくれないかなぁ

ヨ「あな〜たは、ジイさんよ〜」

これって、歳の差カップルの曲だったでしょうか

ヨ「・・・ウフフ〜、ウッフ、ウフフフ〜」

あ、新バージョンのごまかしだぁ。

ヨ「・・・」
私「・・・」

ヨ「・・・それでは、次のリクエストに・・」

終わりですか。

中途半端なサビのみで、なんだか消化不良の私を無視し、一人アカペラをご満悦のヨメハンに早く昼寝したいと思う秋の夕方でした。



今回のような実際のレッスンにでた間違いやすい英語を毎日無料で学習!

下で今すぐ無料登録!
ライン版QR登録:


普段ご使用のライン名とは別名で登録できます。メンバー間の友達登録やDMもできないので匿名性が高くご安心してご利用いただけます。
■パソコン/スマホアドレスで登録される方は下記から!

メルマガ購読・解除
 
Copyright (c) 2009||那珂川の英会話教室ベストフォーワード特定商取引法お問い合わせ英語学習のメイトリックス