「左の」のleftと「残った」のleftの違い


文法別カテゴリ一覧

学習者へご案内

 

形容詞のエントリ一覧

 

「左の」のleftと「残った」のleftの違い


 

◇ 伝えたかった内容
残り時間がなかったので、簡単に説明した

◇ 誤英語
I didn't have left time so I explained it easily.

◇ 伝わった内容
左の時間がなかったので、やさしく説明した

◇ 訂正英語
I didn't have time left so I explained it briefly.


▼ なぜ通じない!? 

まず「残った」というleftは名詞の後ろなので、time leftに。

前にleftをつけると「左の」という意味で「左の時間」となります。

次にeasilyは「やさしく」という意味の「簡単に」です。

ここでは
「時間がなかったので簡潔に(簡単に)説明した」という意味の「簡単に」なので、brieflyにします。


▼ ひとこと

「残った」のleftが形容詞でも名詞の後ろなのは、文法的には
関係代名詞が省略されているからになります。

I didn't have time (that was) left.

関係代名詞+be動詞+〜との場合は、関係代名詞とbe動詞を原則省略してもよいという決まりがあります。

■ 編集後記

前号、ビビへのお便り&私への励ましのメッセージ多数いただきありがとうございました。

まだ完全に立ち直っているわけではないですが、ヨメハンともどもビビの分までしっかり生きていこうと、毎日泣きながらでも、前を向いて歩いています。

と言いながら、受ける予定の手術が受けれなくなりそうで、なんだかなぁって感じですw

ける覚悟決めてたのに肩すかし的状況みたいな。



今回のような実際のレッスンにでた間違いやすい英語を毎日無料で学習!

下で今すぐ無料登録!
ライン版QR登録:


普段ご使用のライン名とは別名で登録できます。メンバー間の友達登録やDMもできないので匿名性が高くご安心してご利用いただけます。
■パソコン/スマホアドレスで登録される方は下記から!

メルマガ購読・解除
 
Copyright (c) 2009||那珂川の英会話教室ベストフォーワード特定商取引法お問い合わせ英語学習のメイトリックス