肯定a littleと否定のlittle


文法別カテゴリ一覧

学習者へご案内

 

形容詞のエントリ一覧

 

肯定a littleと否定のlittle


 

◇伝えたかった内容
二日酔いにならないように、ほとんど飲まなかった

◇誤英語
I drank a little so I didn't get a hangover.

◇伝わった内容
少し飲んだので、二日酔いにならなかった

◇訂正英語
I drank little so I wouldn't get a hangover.


▼ なぜ通じない!?

「ほとんど〜ない」と否定はlittle。

a littleは「少しだけ〜」と肯定になります。

次に「二日酔いにならない」のは「少し飲んだ」時より未来なのでwouldに。

誤英語はdidn'tで「SがVするように」のso S Vだと「二日酔いにならなかったように」と不自然なので、より自然な「だからS V」のsoと意味を勘違いされます。


▼ ひとこと

so S V「SがVするように」の例をもうひとつ。。

I went to bed early so I wouldn't oversleep.
寝過ごさないように早く寝た

「だからS V」のsoと形は同じなので、どちらなのかは文脈から判断しましょう。

2006/08/24作成

■編集後記

ネコは自分の家以外では、すごいストレスを受けるそうです。

と、書いている私の膝の上で、これを見ているビビがウンウンと首を立てに振ってます(笑)

ん〜じゃあ、次実家に帰る時はエサと水を大量に用意して家で留守番してもらおっかな???

あ、今度は横に首振ってる。。っていつ日本語覚えたんや、ビビ(笑)


今回のような実際のレッスンにでた間違いやすい英語を毎日無料で学習!

下で今すぐ無料登録!
ライン版QR登録:


普段ご使用のライン名とは別名で登録できます。メンバー間の友達登録やDMもできないので匿名性が高くご安心してご利用いただけます。
■パソコン/スマホアドレスで登録される方は下記から!

メルマガ購読・解除
 
Copyright (c) 2009||那珂川の英会話教室ベストフォーワード特定商取引法お問い合わせ英語学習のメイトリックス