「小さい」のa littleとlittleの意味の違い


文法別カテゴリ一覧

学習者へご案内

 

形容詞のエントリ一覧

 

「小さい」のa littleとlittleの意味の違い


 

◇伝えたかった内容
小さかった頃は、よく外で遊んでいた

◇誤英語
I was often playing outside when I was a little.

◇伝わった内容
少し〜だった頃は、よく外で遊んでいる最中だった

◇訂正英語
I used to play outside when I was little.


▼なぜ通じない!?

「〜していた」と過去の習慣を表すのはused toです。

進行形だと「その時していた事」になり、「遊んでいる最中だった」となります。

次に「小さい」はlittleに。a littleは「ちょっと」という意味で、誤英語はI was 〜「私は〜だった」の〜が抜けた形で、「私がちょっと〜だった頃」となります。


▼ひとこと

大人が「遊ぶ」という場合は、enjoy oneself/have funです。

I enjoyed myself to the fullest. 
目一杯遊んだ

I had fun with my friends. 
友達と遊んだ

大人が大人に対してplayを使うと意味が変わるので注意しましょう。

2007/08/14作成


■編集後記

おとつい海でバーベキューをしました。

楽しかったですが、砂浜をちょっと歩いただけで筋肉痛になったのがちょっとショック。

しかも2日後に痛みがくるあたり、老化していく自分を切なく感じます。

「次は川でバーベキュー!」っと親戚連中はのたまってますが、夏バテと筋肉痛で足がもつれて歩けない私のことを、彼らが考慮している気配はありません(笑)

もうちょっと体力作りに励みます。。


今回のような実際のレッスンにでた間違いやすい英語を毎日無料で学習!

下で今すぐ無料登録!
ライン版QR登録:


普段ご使用のライン名とは別名で登録できます。メンバー間の友達登録やDMもできないので匿名性が高くご安心してご利用いただけます。
■パソコン/スマホアドレスで登録される方は下記から!

メルマガ購読・解除
 
Copyright (c) 2009||那珂川の英会話教室ベストフォーワード特定商取引法お問い合わせ英語学習のメイトリックス