全否定のalways don'tと部分否定のdon't always


文法別カテゴリ一覧

学習者へご案内

 

副詞のエントリ一覧

 

全否定のalways don'tと部分否定のdon't always


 

◇ 伝えたかった内容
主人がいつも早く帰宅してくるわけではない

◇ 誤英語
My husband always doesn't go home early.

◇ 伝わった内容
主人はいつも早く、(どこかから)家に向かって出発しない

◇ 訂正英語
My husband doesn't always come home early. 


▼ なぜ通じない!?

前の語が後ろにかかるので、always doesn'tだと、always(いつも)、doesn't(しない)と全否定です。

部分否定はdoesn't alwaysにします。

次にgo homeは「どこかから家に向かって出発する」という意味の「帰宅」です。

「家につく」という意味の「帰宅」はcome homeにします。


▼ ひとこと

部分/全否定の例をもう一つ。。

I always don't get up early. 
いつも早く起きない

I don't always get up early. 
いつも早く起きるわけではない

always(いつも)、don't(しない)⇒「全否定」と覚えて反対が部分否定と覚えると混乱が少なくなりますよ。

 
▼ 編集後記

福岡では大阪で釣れない魚も平気で釣れたりします。

しかも、大阪なら度胸満点の人か、罰ゲームとしか思えない魚のキモまで食べます。まさにカルチャーショック(笑)

釣った魚のキモを食う。。

豚肉をレアで食べるのと同じ感覚になります。。

ま〜それだけ魚がきれいということですね。あ〜釣りに行きたいな〜。まだ寒いから春になったらいこ。。。


今回のような実際のレッスンにでた間違いやすい英語を毎日無料で学習!

下で今すぐ無料登録!
ライン版QR登録:


普段ご使用のライン名とは別名で登録できます。メンバー間の友達登録やDMもできないので匿名性が高くご安心してご利用いただけます。
■パソコン/スマホアドレスで登録される方は下記から!

メルマガ購読・解除
 
Copyright (c) 2009||那珂川の英会話教室ベストフォーワード特定商取引法お問い合わせ英語学習のメイトリックス