動詞backとcome backの違い


文法別カテゴリ一覧

学習者へご案内

 

動詞のエントリ一覧

 

動詞backとcome backの違い




◇伝えたかった内容
先週金曜日、何人かのメンバーが戻ってきた

◇誤英語
At last Friday, some members backed.

◇伝わった内容
ついに、金曜日、何人かのメンバーが(車を)バックさせた

◇訂正英語
Last Friday, some members came back.


▼ なぜ通じない!?

曜日などにlastやnextなど形容詞がつくと、前置詞は通常つけません。

なので、誤英語ではat lastがワンセットで「ついに」という意味に。

ちなみに曜日の前置詞はonですので、この点でも誤英語は間違いです。

次にbackは動詞で使うと「(車を)バックさせる」。これも実際の会話でもこのメルマガ上でも頻出のミス。

「戻る」はcome backにします。


▼ ひとこと

曜日に複数のsがつく場合もあります。

この場合「その曜日には(いつも)」と習慣的なことを表します。

I drink at that bar on Fridays. (いつも)金曜日はそのバーで飲む

2005/12/14作成


■編集後記

急に昨日遠くに旅行したくなり、沖縄旅行のパンフレットを持って返ってビックリ。

三泊、飛行機代、部屋と1日2食つきで3万円ちょっと。

「え〜!ほんまかいな!?」と我が目を疑いました。

航空会社も「空気を運ぶよりまし」と値段を下げると聞きましたが3万円でどうやったら三泊もできるのやら。。

飛行機は機内の荷物置き場に紛れ込む!?
部屋はトイレ、フロがない素泊まり!?
食事は朝、昼おにぎり1個づつ!?

など、絶対にありえないことを想像してしまいました(笑)

飛行機に乗って旅行なんて10年近くしてないので、どんなプランがいいのか全くわかりません。。


今回のような実際のレッスンにでた間違いやすい英語を毎日無料で学習!

下で今すぐ無料登録!
ライン版QR登録:


普段ご使用のライン名とは別名で登録できます。メンバー間の友達登録やDMもできないので匿名性が高くご安心してご利用いただけます。
■パソコン/スマホアドレスで登録される方は下記から!

メルマガ購読・解除
 
Copyright (c) 2009||那珂川の英会話教室ベストフォーワード特定商取引法お問い合わせ英語学習のメイトリックス