callとcall to


文法別カテゴリ一覧

学習者へご案内

 

動詞+前置詞のエントリ一覧

 

callとcall to


 

◇ 伝えたかった内容
彼に電話したが、彼は電話に出なかった

◇ 誤英語
I called to him but he didn't receive it.

◇ 伝わった内容
彼に叫びかけたが、彼はそれを受け取らなかった

◇ 訂正英語
I called him but he didn't answer the phone. 


▼ なぜ通じない!?

call toは「(注意を)〜に叫びかける」という意味。

「〜に電話する」はcallだけで前置詞はいりません。

次に「電話に出る」はanswer the phone。

誤英語はreceiveで、しかもitが何なのかわからず「それを受け取らなかった」となります。

▼ ひとこと

電話関連の表現でreceiveを使う場合はreceive a phone call「電話がある/電話を受ける」という意味です。

e.g.
I waited to receive a phone call from him.
彼からの電話を待った


▼ 編集後記

家はクーラーがまた効かなくなり熱風地獄。

中だけ8月の外並みの暑さで、外に出ると寒く感じます(笑)

取り合えず文句を店に言い、今修理してもらってます。

室外機をいじってるようですが、何をやってるのか。。

ま、なんにしろ、こうも壊れるようでは新家に持っていけないので、次の住人用にクーラーは置いていく事にします(笑)




今回のような実際のレッスンにでた間違いやすい英語を毎日無料で学習!

下で今すぐ無料登録!
ライン版QR登録:


普段ご使用のライン名とは別名で登録できます。メンバー間の友達登録やDMもできないので匿名性が高くご安心してご利用いただけます。
■パソコン/スマホアドレスで登録される方は下記から!

メルマガ購読・解除
 
Copyright (c) 2009||那珂川の英会話教室ベストフォーワード特定商取引法お問い合わせ英語学習のメイトリックス