使役動詞haveの使い方と意味|英語学習のメイトリックス|


使役動詞haveの使い方と意味


◇ 伝えたかった内容
来週、胃カメラで胃を検査してもらう

◇ 誤英語
I'm going to check my stomach with a gastro-camera next week.

◇ 伝わった内容
来週、自分で胃カメラで胃を検査する予定だ

◇ 訂正英語
I'm having my stomach checked with a gastro-camera next week.


▼ なぜ通じない!? 

まず胃の検査は医者に行ってもらうので、使役動詞have 名詞 P.P.
を使い、have my stomach checkedに。誤英語だと自分で検索す
ることになります。

次に「(約束済/手配済で)〜する」という高い確率の未来は近未来
でbe 〜ingに。前号でも出ましたが、be going toだと単なる予定
で「〜するつもり」としかなりません。


▼ ひとこと

使役動詞have 名詞 原型/P.P.の違いを・・

1.I had him cook. 彼に料理してもらった
2.I had him cooked. (誰かに)彼を料理してもらった

have後ろの名詞(him)が次の動詞cookを行うなら原型(1)、
されるならP.P..(2)です。「〜してもらう」と訳だけみて全部P.P.
とする人がいますが、訳をみて判断するのは間違いの元です。

■ 編集後記

パスタ料理が得意なのですが。

最近新たに簡単パスタにチャレンジしたところ大当たりでした。

1.パスタを時間通りにゆがく(塩なし)
2.フライパンに油を少し入れて1と醤油、にんにくチューブ、
焼き豚チャーハンの元を1袋入れて混ぜる
3.混ざったらバターを混ぜる

いや、これがごっつうまい!
焼き豚チャーハンの元は色々な料理に重宝しますが、まさか
パスタに使えるとは思いませんでした。

http://www.nagatanien.co.jp/product/detail/93/

↑はスーパーとかでも普通に売ってます。

カルボナーラ、ミートパスタ、アサリスープパスタに続いて
新たなレシピ追加でほんのり嬉しいです。

日時:2019年9月10日 15:30

Copyright (c) 2009|フォーワード英会話学校特定商取引法お問い合わせ英語学習のメイトリックス