hearの知覚動詞の使い方と意味


hearの知覚動詞の使い方と意味




◇伝えたかった内容
お隣さんが何か怒鳴っているのを聞いたことがある

◇誤英語
I heard that my neighbor was shouting about something.

◇伝わった内容
お隣さんが何か叫んでいると(誰かから)聞いた

◇訂正英語
I've heard my neighbor shouting about something.


▼なぜ通じない!?

まず「聞いたことがある」と経験を表すのでhave heardに。

次は久々の知覚動詞のミス。

「(人)が〜するのを聞く」はhear 人 ing/原形

hear that S Vは「(人づてに)SがVだと聞く」と大きく違い、誤訳のようになってしまいます。


▼ひとこと

復習までに。。知覚動詞は「見る/聞く/感じる」系の動詞で、知覚動詞 人 ing/原形、の形

ingの場合は人がその動作をしている一部、原形なら一部始終を見たり/聞いたり/感じたり、となります。

I was watching her eating my dish.
彼女が料理を食べるのを(一部)みていた

I was watching her eat my dish.
彼女が料理を食べるのを(全部)みていた


■編集後記

人間、必要とされることが大事なんだな〜とフト思いました。

普段こんなことを考えない私なのに、これは寂しい秋のせい?(笑)

メルマガも「やめよっかな〜」と思うこともありますが、読者の方からのお便りが励みになって、大きな原動力になってたり。何かを続けることの裏には必ず「必要としてくれてる」と思うことがあるな〜とつくづく思います。

人間やっぱりどこか人から必要とされたがる生き物なんでしょうね〜

今日の編集後記は個人的なつぶやきでした(笑)


今回のような実際のレッスンにでた間違いやすい英語を毎日無料で学習!

下で今すぐ無料登録!

ライン版QR登録:

パソコンメールアドレスで登録する方は下記から☆

*メアド:

*名前:姓のみ/ニックネームでも大丈夫です。



 

メルマガ名: 1分で治る!あなたの通じない英語
読者数:11,620人(2020年3月現在)
発行開始年:2004~ 

Copyright (c) 2009||那珂川の英会話教室ベストフォーワード特定商取引法お問い合わせ英語学習のメイトリックス