meetとmeet withの違い


文法別カテゴリ一覧

学習者へご案内

 

動詞+前置詞のエントリ一覧

 

meetとmeet withの違い


 

◇伝えたかった内容
彼に会う必要はないでしょう

◇誤英語
I don't have to meet with him.

◇伝わった内容
彼と会談する必要はない

◇訂正英語
I won't have to meet him.


▼なぜ通じない!?

don't have to だと「〜する必要なない」と「会う必要がない」ことが今の段階で決まっていることになります。

「〜する必要はないだろう」はまだわからない、といったニュアンスなのでwon't have toに。

次に「〜と会う」はwithはいりません。

meet with himだと「彼と会談する」となってしまいます。


▼ひとこと

have toは会話ではhave gottaとされることが多いです。

e.g.I've gotta work overtime today.
今日は残業しないといけない

have gottaのhaveは省略可。なくても意味は変わりません。


■編集後記

よほど疲れていたのか、朝5時に床について起きると夕方6時。

13時間も寝た自分にビックリしましたが、喉はよくなりました。

さて、明日は私は休み!でも妻は仕事。。

久々に休みに一人、何しようかな〜

暑いし家でネコのビビとたわむれとこかな。。

でも、たまには太陽に当たらないと体にカビはえそ。。

ん〜1人だと何していいか決めかねる。。

いつも妻にまかせきりなのが身にしみてわかります(笑)


今回のような実際のレッスンにでた間違いやすい英語を毎日無料で学習!

下で今すぐ無料登録!
ライン版QR登録:


普段ご使用のライン名とは別名で登録できます。メンバー間の友達登録やDMもできないので匿名性が高くご安心してご利用いただけます。
■パソコン/スマホアドレスで登録される方は下記から!

メルマガ購読・解除
 
Copyright (c) 2009||那珂川の英会話教室ベストフォーワード特定商取引法お問い合わせ英語学習のメイトリックス