否定疑問文と付加疑問文の意味の違い


文法別カテゴリ一覧

学習者へご案内

 

否定のエントリ一覧

 

否定疑問文と付加疑問文の意味の違い


 

◇伝えたかった内容
食べながら飲まないんですよね?

◇誤英語
Don't you drink eating some snacks, do you?

◇伝わった内容
食べながら飲まないんですか、よね?

◇訂正英語
You don't drink eating some snacks, do you?


▼ なぜ通じない!?

Don't you..の否定疑問文とdo you?の付加疑問文が混じってしまったミス。

否定疑問文は文字通り、普通の疑問文が否定形になったもの。

→ Do you drink... 飲みますか?
→ Don't you drink.. 飲まないんですか?

よく使われる疑問文の一種です。

問題はこれに付加疑問文が入っていることです。

付加疑問文は「〜、よね?」と相手に確認、同意を求める疑問文。

これが混じってしまったため、「飲まないんですか、よね?」

と、なんと答えてよいかわからない疑問文になってしまっています。

なのでここでは否定疑問文の除き、付加疑問文のみを使います。

本文のsnackはここでは「あて/つきだし/軽くつまむもの」といった感じで使っています。


▼ ひとこと

否定疑問文を使うのか、付加疑問文を使うのか判断に迷うことも多いと思います。

区分けのポイントは「〜よね?」の部分。

「〜よね?」とくれば付加疑問文!と覚えてしまいましょう。

そうでなければ、普通の疑問文、もしくは否定疑問文です。

Don't you have meals three times a day?
→ 1日3食、食べないの?

You don't have meals three times a day, do you?
→ 1日3食、食べないんだ よね?





今回のような実際のレッスンにでた間違いやすい英語を毎日無料で学習!

下で今すぐ無料登録!
ライン版QR登録:


普段ご使用のライン名とは別名で登録できます。メンバー間の友達登録やDMもできないので匿名性が高くご安心してご利用いただけます。
■パソコン/スマホアドレスで登録される方は下記から!

メルマガ購読・解除
 
Copyright (c) 2009||那珂川の英会話教室ベストフォーワード特定商取引法お問い合わせ英語学習のメイトリックス