受身と受身進行の使い方と意味の違い


受身と受身進行の使い方と意味の違い


 

◇伝えたかった内容
レストランにつくと、鶏肉が焼かれていた。

◇誤英語
The chicken was broiled when we got to the restaurant.

◇伝わった内容
レストランにつくと、鶏肉が焼かれた。

◇訂正英語
The chicken was being broiled when we got to the restaurant.


▼ なぜ通じない!?

受身の進行形を忘れたミス。

誤英語では直訳の通り、「鶏肉が焼かれた」。つまり、

→レストランに着いた時に、肉を焼いた
→着いてから焼き始めた

というニュアンスです。

ここでは、着いた時にはすでに肉を焼いていた、と言いたいので、進行形。

受身の進行形はbe動詞+being+P.P(過去分詞)。上記の形です。

「着いてから焼いた」と「着いた時に焼いていた」は大きく違います。

受身になると進行形を忘れがちですので注意しましょう!


▼ ひとこと

「焼く」系の単語の代表格はburn、grill、groil、bake。

burn → 燃やす、焦げる
grill/groil → (肉、魚など)焼く(あぶる)
bake → (パンなどをオーブンで)焼く

I baked the meat. 肉を焼いた

と言う人がいますが、これは「肉を焦がした」という意味になります。ご注意を!

2004/11/09作成


■編集後記

30〜50代の女性対象、「あなたの一生ものは何ですか?」のアンケートで1位 ジュエリー 2位 時計 3位 家具、インテリア用品がランクイン。

ジュエリーは2点以上持っている人は81%、平均購入額は40万円。

ちなみに男性は、時計、万年筆、高級ライターなどが上位。

私の「一生もの」と言えば・・・手帳の外側でしょうか。。。。

大学で福岡から大阪へ出てきた時、大阪で必要な物を買い揃えて、部屋を準備し、母が福岡に帰る時に「大学生になったらいるやろ」とくれたものです。

ちょうど10年前の話。。。もうあれから10年。。。あ〜怖。。。


今回のような実際のレッスンにでた間違いやすい英語を毎日無料で学習!

下で今すぐ無料登録!
ライン版QR登録:


普段ご使用のライン名とは別名で登録できます。メンバー間の友達登録やDMもできないので匿名性が高くご安心してご利用いただけます。
■パソコン/スマホアドレスで登録される方は下記から!

メルマガ購読・解除
 
Copyright (c) 2009||那珂川の英会話教室ベストフォーワード特定商取引法お問い合わせ英語学習のメイトリックス