think to「思いつく」とthink about「〜しようと思う」の違い


文法別カテゴリ一覧

学習者へご案内

 

動詞+前置詞のエントリ一覧

 

think to「思いつく」とthink about「〜しようと思う」の違い


 

◇伝えたかった内容
旅行しようと思っていた。

◇誤英語
I was thinking to trip.

◇伝わった内容
幻覚症状を見ることを思いついていた。

◇訂正英語
I was thinking about taking a trip.


▼なぜ通じない!?

think to Vは「〜するのを思いつく/気づく」。

「〜しようと思う」はthink about 〜ingに。

次にtripを動詞で使うと「(麻薬で)幻覚症状を見る」。

「旅行をする」はtake a tripを使います。

この2つが重なり、「幻覚症状を見ることを思いついていた」というすごい誤訳になっています。

なので、I was thinking about taking a tripとします。


▼ひとこと

今日の2つのミスは前にも出たミスですが、頻出ですので注意が必要です。

それからthinkを使った言い方を少し。。

think back(昔のことを)思い出す
think better of 〜を考え直す

I was going to tell him about it but I thought better of it.
彼にそのことを話すつもりだったが、考え直した

2005/09/07作成


■編集後記

行き着けの居酒屋の1つに行ってきました。

そこは刺身がメインなので私にピッタリ。

珍しく「ビントロ」がメニューに合ったので注文すると「ごめん、全部出た〜」。

かなりヘコみました。。久々に食えると思ってたのに。。。

暑くて食が進ず、最近は1日1食なので栄養分は液体中心。

大量に豆乳と野菜ジュースを飲んでいます。

検査に行ってきたのですが、ちょっと結果が不安かも。。


今回のような実際のレッスンにでた間違いやすい英語を毎日無料で学習!

下で今すぐ無料登録!
ライン版QR登録:


普段ご使用のライン名とは別名で登録できます。メンバー間の友達登録やDMもできないので匿名性が高くご安心してご利用いただけます。
■パソコン/スマホアドレスで登録される方は下記から!

メルマガ購読・解除
 
Copyright (c) 2009||那珂川の英会話教室ベストフォーワード特定商取引法お問い合わせ英語学習のメイトリックス