timeとa time


文法別カテゴリ一覧

学習者へご案内

 

名詞のエントリ一覧

 

timeとa time




◇ 伝えたかった内容
自分で準備する時間がなかった

◇ 誤英語
I didn't have a time to prepare myself.

◇ 伝わった内容
覚悟をする回がなかった

◇ 訂正英語
I didn't have time to prepare for myself. 


▼ なぜ通じない!?

「時間」のtimeは数えません。

aをつけると「回」という意味に変わり、誤訳のようになります。

次に「自分で」はfor myselfです。

今日の英文でforがないとprepare oneself「覚悟を決める」の意味になります。


▼ ひとこと

「自分で」のfor oneselfは一般動詞の目的語にならないのが明らかな場合はforはいりません。

○ I ate it for myself. 自分で(それを)食べた
X I ate myself. 自分を食べた

意味が大きく変わるので、forをつけたほうが無難です。


▼ 編集後記

ふと机の上をみると退院直後の写真。。

ま〜痩せてること!

絶食してたんで当たり前ですが(*´ェ`)b今とはエライ違い。。

さすがに「痩せないと!ダイエットをしよう!」と決意しながら、数本のポッキーがすでにお口の中。。

「ダイエット〜は明日から。言ってる間にセルライト〜」と、CMの替え歌が頭から離れません(>。<)




今回のような実際のレッスンにでた間違いやすい英語を毎日無料で学習!

下で今すぐ無料登録!
ライン版QR登録:


普段ご使用のライン名とは別名で登録できます。メンバー間の友達登録やDMもできないので匿名性が高くご安心してご利用いただけます。
■パソコン/スマホアドレスで登録される方は下記から!

メルマガ購読・解除
 
Copyright (c) 2009||那珂川の英会話教室ベストフォーワード特定商取引法お問い合わせ英語学習のメイトリックス