tired ofとtired from


文法別カテゴリ一覧

学習者へご案内

 

形容詞のエントリ一覧

 

tired ofとtired from


 

◇ 伝えたかった内容
仕事で疲れたので、早く寝た

◇ 誤英語
I was tired of my work so I went to bed earlier.

◇ 伝わった内容
仕事に飽きていたので、早く寝た

◇ 訂正英語
I got tired from my work so I went to bed earlier.


▼ なぜ通じない!?

「〜で疲れる」はbe tired from。

be tired ofは「〜に飽きている」と意味が全く違います。

次に「疲れた」と形容詞(tired)の変化はget 形容詞。

be動詞+形容詞は「形容詞だ」とその状態を表し、前のミスと重なり「飽きていた」となってしまいます。


▼ ひとこと

形容詞の変化の例を。。

It was pretty cold. めちゃ寒かった
It got pretty cold. めちゃ寒くなった

すでにその状態の時はbe動詞、そうでない状態からその状態になる場合がgetです。


▼ 編集後記

引越しめっさ疲れました。。

途中まで快調に飛ばし8時間で着く予定が、事故渋滞で12時間かかり、着いたのは深夜2時。

運転手のヨメハンは足がパンパンだったので、2時間程マッサージをすると、今度は翌日もみ返しで筋肉痛(笑)休む間もなくバタバタして今だ落ち着きません。。

は〜。。一体いつになったら居酒屋探索に行けることやら(笑)


今回のような実際のレッスンにでた間違いやすい英語を毎日無料で学習!

下で今すぐ無料登録!
ライン版QR登録:


普段ご使用のライン名とは別名で登録できます。メンバー間の友達登録やDMもできないので匿名性が高くご安心してご利用いただけます。
■パソコン/スマホアドレスで登録される方は下記から!

メルマガ購読・解除
 
Copyright (c) 2009||那珂川の英会話教室ベストフォーワード特定商取引法お問い合わせ英語学習のメイトリックス