understandとunderstanding


文法別カテゴリ一覧

学習者へご案内

 

動詞のエントリ一覧

 

understandとunderstanding




◇ 伝えたかった内容
彼はその問題をよくわかっている

◇ 誤英語
He is understanding problem.

◇ 伝わった内容
彼は思いやりのある問題だ

◇ 訂正英語
He understands the problem. 


▼ なぜ通じない!?

understandは「理解している」という状態を表す状態動詞。

状態動詞は進行形であっても通常ing形をとりません。

しかもunderstandingには「思いやりのある/理解のある」という形容詞の意味があります。

さらに誤英語はproblemにtheを忘れているため、形容詞+名詞(understanding problem)の形にピッタリ当てはまり、「思いやりのある問題だ」という意味になっています。

ここはunderstandsとし、problemにtheをつけます。


▼ ひとこと

進行形を取らない状態動詞は他に

belong to、know

などがあります。これらは基本的に進行形の文章でもingにならないので注意しましょう。

分詞(because節の省略)の場合など特殊な文の場合は例外でingにすることもあります。

Knowing my character, she tried not to make me mad.
(=Because she knew my character, she tried ..)


▼ 編集後記

私は使えもしないくせに調味料を買うのがなぜか好きです。

「これ、どやろ?」

と適当に入れて世にも恐ろしい味になることも。。。。

その私が失敗しない一番のお気に入り!それは「いのいちばん」これはいけてます。

まず失敗しません。

ラーメン、野菜炒め、餃子、とにかく何に入れてもおいしくなるんです!

最近はこれを全ての料理に入れています。


今回のような実際のレッスンにでた間違いやすい英語を毎日無料で学習!

下で今すぐ無料登録!
ライン版QR登録:


普段ご使用のライン名とは別名で登録できます。メンバー間の友達登録やDMもできないので匿名性が高くご安心してご利用いただけます。
■パソコン/スマホアドレスで登録される方は下記から!

メルマガ購読・解除
 
Copyright (c) 2009||那珂川の英会話教室ベストフォーワード特定商取引法お問い合わせ英語学習のメイトリックス