先行詞が込みの関係代名詞what


先行詞が込みの関係代名詞what


 

◇ 伝えたかった内容
授業で学んだことを夜に復習するのが習慣だった

◇ 誤英語
I was used to review before I learned in my class at night.

◇ 伝わった内容
授業で学ぶ前に、夜に復習することに慣れていた

◇ 訂正英語
I used to review what I learned in my class at night. 


▼ なぜ通じない!?

今回はwas used toとbeforeが誤解のもと。
be used toは「〜に慣れている」。なので「勉強することに慣れていた」
となってしまいます。またこの場合、toの後ろは名詞なので、原形
にしているのも間違い。「〜したものだ」と過去の習慣を表すには
used to Vを使います。

次にbefore。これも頻出のミスです。
before S Vは「SがVする前に」です。「Sが以前Vした」ではありません。
before I learned in my classなら「私が授業で勉強した前に」で、
「私が以前授業で勉強した」ではありません。

間違うと事の前後が逆になります。十分に注意しましょう〜!


▼ ひとこと

訂正英語ではwhat S V「SがVなこと」という間接疑問詞
を使っています。

what=the thing that。先行詞がthe thing、thatは関係代名詞。
先行詞込みなので、whatの前に先行詞を置くと不正解です。

X I used to review the thing what I learned in my class.

ちなみにwhat節は文頭に持ってきて主部にもできます。

What she had was only a bad debt.
彼女にあったものは返済不能の借金だけだった


▼ 編集後記

PCがトラブルだらけなのと、年末で授業時間の変更などで
パニック状態。。。

普段の「明日はこの生徒さんが初めの授業やし、何時に起きて。。」
などという余裕は全くありません。いつもスケジュール表と
にらめっこ。。毎年のことなので、そろそろ慣れないといけない
んですけどね。。。

2004/12/27作成



今回のような実際のレッスンにでた間違いやすい英語を毎日無料で学習!

下で今すぐ無料登録!
ライン版QR登録:


普段ご使用のライン名とは別名で登録できます。メンバー間の友達登録やDMもできないので匿名性が高くご安心してご利用いただけます。
■パソコン/スマホアドレスで登録される方は下記から!

メルマガ購読・解除
 
Copyright (c) 2009||那珂川の英会話教室ベストフォーワード特定商取引法お問い合わせ英語学習のメイトリックス