fastとearly「早い」の違い


文法別カテゴリ一覧

学習者へご案内

 

副詞のエントリ一覧

 

fastとearly「早い」の違い


 

◇伝えたかった内容
仕事がうまくいけば、早く帰宅するつもりだ

◇誤英語
If my work goes to well, I'll go home fast.

◇伝わった内容
仕事が井戸に行けば、(スピード)速く帰るつもりだ

◇訂正英語
If my work goes well, I'll go home early.


▼ なぜ通じない!?

まず「うまくいく」はgo well.
toを入れたため、go to「(場所)に行く」となり、
wellが場所に。wellは「井戸」という意味があるので
誤訳のように「井戸にいく」となってしまいます。

次にfastは「(スピードが)速い/速く」。「(時間が)早い/早く」
はearlyを使います。


▼ ひとこと

fastと言えば日本語でマクドなどを「ファーストフード」と
言いますがこれは通じません。

これは発音の違いで、日本語発音だと、first food「最初の食べ物」。
英語発音ではfast foodは「ファースト」と伸ばさず、
「ファェスト」と短く、アとエの中間音を入れます。

2005/03/01作成


■編集後記

大阪府では50歳以上で独身(条件つき)の大阪府職員に
旅行券や商品券などをあげるという待遇があるそうです。
その額は約10万円。

年間平均30人が受け取り、これまで約400人がこの
支給を受けたそうです。しかも予算の半分は税金。。。

ちなみに結婚した人は結婚祝い金10万、銀婚式10万、子供が
生まれると5万、その子供が6歳12歳になった時に各5万。

結婚して子供を1人もうければ20万はもらえるんです。
大阪府は倒産寸前なのに、職員にこの待遇。。。
どう考えてもおかしいと思うのは私だけでしょうか。。?


今回のような実際のレッスンにでた間違いやすい英語を毎日無料で学習!

下で今すぐ無料登録!
ライン版QR登録:


普段ご使用のライン名とは別名で登録できます。メンバー間の友達登録やDMもできないので匿名性が高くご安心してご利用いただけます。
■パソコン/スマホアドレスで登録される方は下記から!

メルマガ購読・解除
 
Copyright (c) 2009||那珂川の英会話教室ベストフォーワード特定商取引法お問い合わせ英語学習のメイトリックス