「カギがかかっている」のkeyとlockの使い方


文法別カテゴリ一覧

学習者へご案内

 

動詞のエントリ一覧

 

「カギがかかっている」のkeyとlockの使い方




◇伝えたかった内容
(ドアの)カギがかかっていたので、母親を探しに行った

◇誤英語
The key was locked so I looked for my mother.

◇伝わった内容
(持ち歩くほうの)カギにカギがかかっていたので、母を探した

◇訂正英語
The door was locked so I went to look for my mother.


▼ なぜ通じない!?

まず、keyは持ち歩く方のカギ。
「カギがかかっていた」と日本語を直訳したThe key was lockedは

持ち歩く方のカギ(key)に、
カギがかかっていた/施錠されていた(was locked)
となります。なのでここはthe door was locked
.「(ドアが)施錠されていた/カギがかかっていた」とします。

次に「〜しに行く」はgo to Vの形。
なのでwent to look forにします。


▼ ひとこと

keyのミスは頻出です。
I locked the key. カギにカギをした
など、かなり多く聞きますので注意しましょう。

あとkeyは「重要な/不可欠な」という形容詞でも
よく使いますね。

A key figure 重要人物
Key points 重要な点

これも合わせて覚えておきましょう〜!

2005/03/22作成


■編集後記

そろそろ花粉症の季節。
私の生徒さんも多くの方がこの季節、
花粉症に悩まされています。

春はもうすぐそこ!と喜べないのが気の毒です。。
といっている私。。。
花粉症ではないのですが、先週からちょっと鼻が
つまって少し鼻水もでます。
くしゃみはたま〜にしか出ないのですが。。。

1週間も鼻づまりなんて珍しいのですが。。。
風邪でしょうか?それともひょっとして。。。???


今回のような実際のレッスンにでた間違いやすい英語を毎日無料で学習!

下で今すぐ無料登録!
ライン版QR登録:


普段ご使用のライン名とは別名で登録できます。メンバー間の友達登録やDMもできないので匿名性が高くご安心してご利用いただけます。
■パソコン/スマホアドレスで登録される方は下記から!

メルマガ購読・解除
 
Copyright (c) 2009||那珂川の英会話教室ベストフォーワード特定商取引法お問い合わせ英語学習のメイトリックス