知覚動詞seeの受身be seen to Vの意味と使い方


知覚動詞seeの受身be seen to Vの意味と使い方


 

◇ 伝えたかった内容
(テストで)カンニングするところを見られた

◇ 誤英語
I was seen cunning.

◇ 伝わった内容
私は見られた、ずるい

◇ 訂正英語
I was seen to cheat in the exam.


▼ なぜ通じない!?

「〜するところを見られる」はbe seen to V。
受身でないsee 人 ing「人が〜するのを見る」とは違った形です。

次にcunningは「ずるい」という形容詞。「カンニングする」はcheat。
see 人 ingに合わせたつもりが、形容詞のcunningが文末に浮いている
形になり誤訳のようになってしまいました。

なので、was seen to cheatにします。


▼ ひとこと

今日は「見られた」と、偶然視界に飛び込んでくる、という
ニュアンスのseeですが「見つかった/捕まった」という場合は
findやcatchを使うとよいです。

I was found/caught to cheat in the exam.

ちなみに「カンニング」と名詞で使う場合はcheatingです。

2005/07/08作成


■編集後記

関西では今日海開きになったところがありました。

去年15年振りに泳いで、今年ももちろん泳ぎます。
去年は水ぶくれになるほど日焼けしてしまったので、今年は
日焼け止めを塗ったくるつもりです。。

関西では白浜が海水浴と温泉で有名なのですが、一度
関東の湘南海岸に行ってみたいな〜と密かに思っています。
もちろんネコのビビも連れて。

でも人が多そうですね。どこか穴場の海水浴場はないでしょうか。。


今回のような実際のレッスンにでた間違いやすい英語を毎日無料で学習!

下で今すぐ無料登録!
ライン版QR登録:


普段ご使用のライン名とは別名で登録できます。メンバー間の友達登録やDMもできないので匿名性が高くご安心してご利用いただけます。
■パソコン/スマホアドレスで登録される方は下記から!

メルマガ購読・解除
 
Copyright (c) 2009||那珂川の英会話教室ベストフォーワード特定商取引法お問い合わせ英語学習のメイトリックス