「言う」tellとsayの違い


文法別カテゴリ一覧

学習者へご案内

 

動詞のエントリ一覧

 

「言う」tellとsayの違い




◇ 伝えたかった内容
医者は風邪が治るのに1週間かかると言っていた

◇ 誤英語
My doctor was telling me to take a week to get over my cold.

◇ 伝わった内容
医者は風邪を治すのに1週間かけるようにと私に言っている最中だった

◇ 訂正英語
My doctor said that it would take a week to get over my cold.


▼ なぜ通じない!?

「言っていた」を直訳して進行形にすると「言っている最中だった」
となります。ここでの「言っていた」は単に「言った」と
いうことなのでsaidもしくはtold meに。

次にtell 人 to Vは「人にVするように言う/命じる」。
なので誤訳のように「風邪を治すのに1週間かけるように言った」
となってしまいます。ここでは接続詞thatでつないで、it would take..
とします。


▼ ひとこと

tellで使う言い方を。。。

tell off 〜を数え分ける / 〜を叱る

I told my kid off. 子供を叱った

2005/10/20作成


■編集後記

最近ネコのビビのお気に入りはストロー。

ポイッと投げると追いかけて、落ちたストローをくわえ、
私の前に持ってきてポトリと落として「ミャ〜」

またやってくれのサイン。

犬じゃあるまいし投げた物を持ってくるなんて賢い!
と思ったのですが気のせい。。。

落ちたストローをくわえ、持ち上げようとしても持ち上がらない。
何度くわえても地面に落ちる。。。しまいにビビはいじけました。

アカンねんビビ、それじゃ。。。
足で踏んづけてたら持ち上がるわけあれへん。。。やっぱアホネコです。。


今回のような実際のレッスンにでた間違いやすい英語を毎日無料で学習!

下で今すぐ無料登録!
ライン版QR登録:


普段ご使用のライン名とは別名で登録できます。メンバー間の友達登録やDMもできないので匿名性が高くご安心してご利用いただけます。
■パソコン/スマホアドレスで登録される方は下記から!

メルマガ購読・解除
 
Copyright (c) 2009||那珂川の英会話教室ベストフォーワード特定商取引法お問い合わせ英語学習のメイトリックス