「温かい」のwarmと「ぬるい」のlukewarmの違い


文法別カテゴリ一覧

学習者へご案内

 

形容詞のエントリ一覧

 

「温かい」のwarmと「ぬるい」のlukewarmの違い


 

◇ 伝えたかった内容
数秒間、指をぬるま湯に浸した

◇ 誤英語
I soaked my finger in warm water for few seconds.

◇ 伝わった内容
温かいお湯に、指をほとんど(長い間)浸していなかった

◇ 訂正英語
I wetted my finger in lukewarm water for a few seconds.


▼ なぜ通じない!?

まずsoakは「(長く)浸す」。ちょっと濡らす程度の「浸す」はwetを
使います。次に「ぬるま湯」はlukewarm water。warmと
ニュアンスが少し違います。

最後にfewだけだと、否定形になり「ほとんど〜ない」
となってしまいます。なのでa fewとaをつけ「少しの〜」とします。


▼ ひとこと

今日は「湯」に関する言い方を少し。。

boiling water 煮え立った湯
bath reaction 湯あたり
boilder scale 湯垢
steam 湯気

いつも日本語で使っても、なかなか出てこないのも
多いですがしっかり押えておきましょう。

2005/06/08作成

■編集後記

今日はクーラーのフィルターの掃除をしました。
ホコリが蓄積し、手がつけられない状態。2時間かけて
台所洗剤と格闘し、やっときれいになりました。

掃除するだけで全然部屋の冷却時間が違うんですね〜


今回のような実際のレッスンにでた間違いやすい英語を毎日無料で学習!

下で今すぐ無料登録!
ライン版QR登録:


普段ご使用のライン名とは別名で登録できます。メンバー間の友達登録やDMもできないので匿名性が高くご安心してご利用いただけます。
■パソコン/スマホアドレスで登録される方は下記から!

メルマガ購読・解除
 
Copyright (c) 2009||那珂川の英会話教室ベストフォーワード特定商取引法お問い合わせ英語学習のメイトリックス