「するのが怖い」のbe afraid ofと「怖くてできない」のbe afraid toの違い


文法別カテゴリ一覧

学習者へご案内

 

形容詞のエントリ一覧

 

「するのが怖い」のbe afraid ofと「怖くてできない」のbe afraid toの違い


 

◇ 伝えたかった内容
失敗を恐れてはダメだ

◇ 誤英語
You don't have to be afraid to make mistakes.

◇ 伝わった内容
怖くて失敗する必要はない

◇ 訂正英語
You shouldn't be afraid of making mistakes.


▼ なぜ通じない!? 

be afraid to Vは「怖くて〜できない」という意味です。「〜する
のが怖い」はbe afraid ofにします。

次に肯定のhave to=shouldとほぼ同じですが、否定のdon't
have toは「〜する必要がない」でshouldn't「〜してはダメ/すべ
きでない」とは意味が違うので、ここではshouldn'tにします。

▼ ひとこと

be afraid to Vの例と合わせてもう一つ・・・

I'm afraid of walking alone at night.夜道を一人で歩くのが怖い
I'm afraid to walk alone at night.怖くて夜道を一人で歩けない

「できない」の部分が入るか入らないかで、どちらを使うか判断
します。

■ 編集後記

昨日、夕方少し釣りに行ったのですが・・・

いつものアジ、キス、小鯛に混じって、小鯛と形は同じでも違った
色の魚が釣れました。

一体何ていう魚だった・・・味は鯛のようなあっさりして美味しい
のですが、久々にこの魚を釣ったので名前がでてこない・・・

頭とエラを切って内蔵処理までしてるので、身体の色からしか判断
できないかもですが、もしわかる方がいらっしゃいましたら、教え
てください!

 http://bit.ly/2WO9a5R 

もう寒くなってきたんで、そろそろ釣りも今年はおしまいかもです。



今回のような実際のレッスンにでた間違いやすい英語を毎日無料で学習!

下で今すぐ無料登録!
ライン版QR登録:


普段ご使用のライン名とは別名で登録できます。メンバー間の友達登録やDMもできないので匿名性が高くご安心してご利用いただけます。
■パソコン/スマホアドレスで登録される方は下記から!

メルマガ購読・解除
 
Copyright (c) 2009||那珂川の英会話教室ベストフォーワード特定商取引法お問い合わせ英語学習のメイトリックス