知覚動詞の受身be P.P. to V


知覚動詞の受身be P.P. to V


 

◇ 伝えたかった内容
授業中に弁当を食べているのを見られてしまった

◇ 誤英語
I was watched eating my boxed lunch during the class.

◇ 伝わった内容
私は授業中に弁当を食べながら、私はじっと見られた

◇ 訂正英語
I was seen to eat my boxed lunch during the class.


▼ なぜ通じない!?

watch 人 V/ing、の知覚動詞構文は「人がVするのを見る」ですが
受身になるとbe watched to Vになります。
誤英語ではto Vになっていないため、このingが「〜しながら」と
いうingに取られています。

次にwatchは「(じっと/注意して)みる」「みられる」は
偶然「みる」ですのでseeを使いwas seen to eatにします。


▼ ひとこと

知覚動詞の典型例はsee / watch / hear / feelなど。

I heard my neighbor snoring.
お隣さんがいびきをかいているのが聞こえた

2005/12/01作成


■編集後記

ネコのビビの糞が最近臭くてたまりません。

「死ぬ〜!!」っと言わせんばかりの強烈さ。
糞の後は、息を止めて家中の窓を全て数分間開放する毎日。

しかもタイミングを計ったように、こっちが食事を始めた時やフトンに
入った瞬間にするから大変。嫌がらせ??ビビの逆襲??

臭いをおさえるエサなんてあるのでしょうか。。



今回のような実際のレッスンにでた間違いやすい英語を毎日無料で学習!

下で今すぐ無料登録!
ライン版QR登録:


普段ご使用のライン名とは別名で登録できます。メンバー間の友達登録やDMもできないので匿名性が高くご安心してご利用いただけます。
■パソコン/スマホアドレスで登録される方は下記から!

メルマガ購読・解除
 
Copyright (c) 2009||那珂川の英会話教室ベストフォーワード特定商取引法お問い合わせ英語学習のメイトリックス