「〜するハメになる」のend up〜ingの意味と使い方


文法別カテゴリ一覧

学習者へご案内

 

動詞のエントリ一覧

 

「〜するハメになる」のend up〜ingの意味と使い方




◇ 伝えたかった内容
先週末、働くハメになった

◇ 誤英語
I had to work on last weekend.

◇ 伝わった内容
先週末、(何かに)取り組まないといけなかった

◇ 訂正英語
I ended up working last weekend.


▼ なぜ通じない!? 

weekendだけの場合はon weekendとonがいりますが、前に形容
詞がつく場合はいらないのでlast weekendに。誤英語はonが前の
workにかかり、work on「〜に取り組む」となっています。

次に「(結局)〜するハメになる」はend up 〜ingに。had toだと
「働かないといけなかった」でニュアンスが違います。


▼ ひとこと

前に形容詞がある場合は、時を表す語全般で前置詞がつきません。

on Friday → last/next Friday
in January → last / next January
in the morning → yesterday morning 

よくでるミスなので注意しましょう〜

■ 編集後記

ポテチをボリボリ食い漁りながらヨメハン

ヨ「ちょっと聞きたいねんけど」

聞く前に口いっぱいのポテチなんとかしてください。

ヨ「確定申告で白色とか青色ってあるやん」
私「うん」
ヨ「お小遣いの所得税って青色申告でええの?」

しないで下さい。 税務署末代まで笑い継がれます。

ヨ「あと、関係ないんやけど」
私「なに?」
ヨ「よく何とか党のマニフェストって言うやん」
私「うん。」
ヨ「それってナルシストとは少し違うん?」

根本的に違います。

学習する順番をどこかで間違ったヨメハン、 どこから教えたら
いいか悩む冬の昼下がりです。



今回のような実際のレッスンにでた間違いやすい英語を毎日無料で学習!

下で今すぐ無料登録!
ライン版QR登録:


普段ご使用のライン名とは別名で登録できます。メンバー間の友達登録やDMもできないので匿名性が高くご安心してご利用いただけます。
■パソコン/スマホアドレスで登録される方は下記から!

メルマガ購読・解除
 
Copyright (c) 2009||那珂川の英会話教室ベストフォーワード特定商取引法お問い合わせ英語学習のメイトリックス