「大変な」のhardと「一生懸命に」のhardの意味の違い


文法別カテゴリ一覧

学習者へご案内

 

副詞のエントリ一覧

 

「大変な」のhardと「一生懸命に」のhardの意味の違い


 

◇ 伝えたかった内容
パソコンのセットアップはしたことがあったので、大変だとは思わなかった

◇ 誤英語
I've set up the PC so I didn't think hard.

◇ 伝わった内容
そのパソコンのセットアップをしたことがあるので、一生懸命考えなかった

◇ 訂正英語
I'd set up a PC so I didn't think it was hard.


▼ なぜ通じない!?

まず「したことがあった」なので過去完了had P.P.に。
haveだと「したことがある」となります。

次にthe PCだと「そのパソコン」とある限定された一台のセットアップ
になります。ここでは単に「パソコン」と限定ではないのでaに。

最後にthink hardだとhardが「一生懸命に」となり、誤訳の
ようになります。なので、it wasを後ろに置いてhardが「大変な」
という意味だとはっきりさせます。


▼ ひとこと

hardを使った言い方を。。

take 〜 hard 〜にひどくショックを受ける
be hard at it 一生懸命働いている

I was hard at it. それに没頭していた

2005/10/07作成

■編集後記

引越し作業もいよいよ大詰め。

ホームセンターで軽トラを借りて大きい物を運んでいるのですが、
冷蔵庫が大変。。。横にするとガスが出てダメだと聞いたのですが
縦にどうやってつめばよいのやら。

ロープで縛ろうにも難しいし。。おとなしく新しい冷蔵庫を
買った方がよいのでしょうか?あ〜。。。また出費。。(泣)


今回のような実際のレッスンにでた間違いやすい英語を毎日無料で学習!

下で今すぐ無料登録!
ライン版QR登録:


普段ご使用のライン名とは別名で登録できます。メンバー間の友達登録やDMもできないので匿名性が高くご安心してご利用いただけます。
■パソコン/スマホアドレスで登録される方は下記から!

メルマガ購読・解除
 
Copyright (c) 2009||那珂川の英会話教室ベストフォーワード特定商取引法お問い合わせ英語学習のメイトリックス