have P.P.とhave been 〜ing完了進行の意味の違い


文法別カテゴリ一覧

学習者へご案内

 

完了のエントリ一覧

 

have P.P.とhave been 〜ing完了進行の意味の違い


 

◇ 伝えたかった内容
彼女はこの1年バイトをしています

◇ 誤英語
She has worked a part-time job for one year.

◇ 伝わった内容
彼女は1年間バイトを作動させていた(今はやってない)

◇ 訂正英語
She has been doing a part-time job for one year.


▼ なぜ通じない!?

まずhas workedと継続を表したかったのですが、have P.P
は「ほんの少し前の過去までの継続/今はその行為をやって
いるかわからない」といったニュアンス。

現在もその行為が続いているのであれば、通常は
have been 〜ingの形。ここでも「今もバイトをやっている」
というニュアンスなのでこの形にします。

次にworkは後ろに名詞/目的語を取ると「〜を作動させる」。
誤英語もpart-time jobが後ろにあるため、「バイトを作動させる」
となってしまいます。なので、do a part-time jobの形にします。


▼ ひとこと

訂正英語で動詞のworkを「働く」という意味で使うのであれば、
She has been working as a part-time worker.
とすればOKです。

あと期間を表す時に「ここ4ヶ月間」みたいに「ここ」
を日本語ではよく付け足しますよね。英語ではこの場合
for the past four months.のようにfor the past〜とします。

2005/02/01作成

■編集後記

ニセ札問題が大きく取り上げられていますが、
私はニセ札ではありませんが、明らかにニセ札
にみえる本物の札をずいぶん前にみたのを覚えています。

これは行き着けの居酒屋の常連客がパチンコで換金
した札に混じっていました。
見ると札の色はおかしいし、印刷もずれていて
「ニセ札!」と子供でもわかりそうなもの。

あわてて警察に持って行ったのですが、
しばらくして「これ本物です」と返ってきたそうです。
券売機も通るし、どんな検査をしても通ってしまう、
正真正銘の本物だと。

「こんなん使われへんは!あんたの札と交換せ〜へん?」
と言われ、「いやや」と断ったのですが、今思うと。。。
オークションにかければレアモノなのですご〜く高値が
ついたのではと。。。。。


今回のような実際のレッスンにでた間違いやすい英語を毎日無料で学習!

下で今すぐ無料登録!
ライン版QR登録:


普段ご使用のライン名とは別名で登録できます。メンバー間の友達登録やDMもできないので匿名性が高くご安心してご利用いただけます。
■パソコン/スマホアドレスで登録される方は下記から!

メルマガ購読・解除
 
Copyright (c) 2009||那珂川の英会話教室ベストフォーワード特定商取引法お問い合わせ英語学習のメイトリックス