it has passedとit has been〜の意味の違い


文法別カテゴリ一覧

学習者へご案内

 

完了のエントリ一覧

 

it has passedとit has been〜の意味の違い


 

◇ 伝えたかった内容
この会社に勤め始めてから、2年が過ぎた

◇ 誤英語
It has passed two years since I started working this company.

◇ 伝わった内容
この会社を作動させ始めてから、それは2年を渡し続けた

◇ 訂正英語
It has been two years since I started working for this company.


▼ なぜ通じない!?

「過ぎる」のpassは目的語を取りません。目的語を置くと
「〜を渡す」の意味になり、itも時を表す主語でなく「それ」
となるので誤訳のようになります。ここではbeenにします。

次に「〜に勤める」のworkはfor/atが必要です。
work Nは「Nを作動させる」で「会社を作動させる」となります。


▼ ひとこと

「勤める」はserveもあわせて覚えましょう。

I served that company for several months.
その会社に数ヶ月勤めた

serveの場合は前置詞は不要です。

2007/08/23作成

■編集後記

先日、近所にツタヤができたのでよく借りにいきます。

借りるのはヨメハンの見たい名探偵コナンばかりですが、
仕事が終わった後のいい息抜きになってます。

でも、歩くと15分の道のり・・・
体力年齢80歳の私にとっては、普通の人が500メートル
ダッシュするくらいのエネルギーがいります。(笑)

てなワケで、ツタヤのオンラインサービスに切り替え。
レンタルしてすぐ見れるサービスは、かなり便利なサービスです。
でも運動不足に拍車がかかってるような。。(爆)


今回のような実際のレッスンにでた間違いやすい英語を毎日無料で学習!

下で今すぐ無料登録!
ライン版QR登録:


普段ご使用のライン名とは別名で登録できます。メンバー間の友達登録やDMもできないので匿名性が高くご安心してご利用いただけます。
■パソコン/スマホアドレスで登録される方は下記から!

メルマガ購読・解除
 
Copyright (c) 2009||那珂川の英会話教室ベストフォーワード特定商取引法お問い合わせ英語学習のメイトリックス