key「カギ」と「カギをかける」のlockの違い


文法別カテゴリ一覧

学習者へご案内

 

動詞のエントリ一覧

 

key「カギ」と「カギをかける」のlockの違い


 

◇ 伝えたかった内容
(家の)カギをかけたのは覚えている

◇ 誤英語
I remember to lock the key.

◇ 伝わった内容
忘れずにカギにカギをかける

◇ 訂正英語
I remember locking the door.


▼ なぜ通じない!? 

keyはドアを開ける「カギ」のことで、lock the keyとすると
「カギにカギをかける」となります。カギをかけるのはドアなので
lock the doorとします。

次にremember to Vは「忘れずに〜する」で、誤英語は先のミス
もあり「忘れずにカギにカギをかける」となります。「〜したこと
を覚えている」はremember 〜ingにします。


▼ ひとこと

remember to Vとの例をもう一つ・・

I remembered to hang out my washing.
忘れずに洗濯物を干した

I remembered hanging out my washing. 
洗濯物を干したことを覚えていた

よくでるミスですので注意しましょう!

■ 編集後記

前号のアンケートへのご協力ありがとうございました!
まだの方はぜひ前号からご協力お願いします。

さて、太陽と雲のスキマから光が伸びてみえる珍しい現象を
「天使のはしご」と呼ぶそうで、これが見れると幸運が起きる
予兆とかいわれているそうです。

3日連続で見れたので、「萌えちゃんから食事のお誘いとかあります
ように」と毎日必死になって願をかけてたら、萌えちゃんから
お誘いはありましたが、宗教の勧誘でした。

前半部分だけなく後半部分の願いも叶えて欲しかった・・・

ってか実家ではほぼ毎日天使のはしごは見れます。
珍しいかわかりませんが、光が十字架みたいにもなります。



今回のような実際のレッスンにでた間違いやすい英語を毎日無料で学習!

下で今すぐ無料登録!
ライン版QR登録:


普段ご使用のライン名とは別名で登録できます。メンバー間の友達登録やDMもできないので匿名性が高くご安心してご利用いただけます。
■パソコン/スマホアドレスで登録される方は下記から!

メルマガ購読・解除
 
Copyright (c) 2009||那珂川の英会話教室ベストフォーワード特定商取引法お問い合わせ英語学習のメイトリックス