「〜してもらう」を英語でいう


文法別カテゴリ一覧

学習者へご案内

 

使役動詞のエントリ一覧

 

「〜してもらう」を英語でいう


 

◇ 伝えたかった内容
母に春服を持ってきてもらうことになっている

◇ 誤英語
My mother is supposed to bring my spring clothes.

◇ 伝わった内容
母は春服をもってくる(こないといけない)ことになっている

◇ 訂正英語
I'm having my mother bring my spring clothes.


▼ なぜ通じない!?

be supposed to Vは第三者の力によって「〜すること
になってる/しないといけない」とhave toを含む意味。

ここでは「(母と約束して)持ってきてもらう」といった
感じなので約束済/手配済の未来を表す近未来にします。

また「人に〜してもらう」の形なので、使役動詞haveを使い
I'm having my mother bring.「母に持ってきてもらう」とします。


▼ ひとこと

使役動詞haveは、have N 原型/P.P.。
Nが次の動詞をする場合が原型、される場合がP.P.です。

○ I had him cook.  彼に料理してもらった(彼が料理する側)
X I had him cooked. 彼を料理してもらった(彼が料理される側)

意味が大きく変わるので注意しましょ〜

2007/02/22作成


■編集後記

「アカすり」なるものを体験。

まるで、全身の皮を剥がれる拷問を受けてる気分。
あの痛みを気持ちいいと感じるなんて、ハードなM、
いや、肌が強い人。

強さを調整するのに、係の人もずいぶん苦労してました。

私「イタイ!」
係「これでどうですか?」
私「イタイイタイ!」
係「これでも、まだ痛いですか?」
私「イタイ!」
私「イタイ!」
係「まだ触ってないですよ」
私「・・・」

オオボケをかまし、関西人をさらけだした終わりました(笑)


今回のような実際のレッスンにでた間違いやすい英語を毎日無料で学習!

下で今すぐ無料登録!
ライン版QR登録:


普段ご使用のライン名とは別名で登録できます。メンバー間の友達登録やDMもできないので匿名性が高くご安心してご利用いただけます。
■パソコン/スマホアドレスで登録される方は下記から!

メルマガ購読・解除
 
Copyright (c) 2009||那珂川の英会話教室ベストフォーワード特定商取引法お問い合わせ英語学習のメイトリックス