sleepとsleep in「ゆっくり寝る」の違い


文法別カテゴリ一覧

学習者へご案内

 

動詞+前置詞のエントリ一覧

 

sleepとsleep in「ゆっくり寝る」の違い


 

◇ 伝えたかった内容
明日は家で寝ていると思う

◇ 誤英語
I think I'll sleep in my home tomorrow.

◇ 伝わった内容
明日は自分の家庭内で寝ると思う

◇ 訂正英語
I think I'll be sleeping at home tomorrow.


▼ なぜ通じない!?

まずI'll sleepだと「寝る」としかなりません。
「寝ている」と進行のニュアンスなのでI'll be sleepingに。

次にhomeの前置詞はat home。
inにすると、家の中にいることを強調する事になり
「家庭内で」と意味が変わります。


▼ ひとこと

homeは名詞のみと思われがちですが、形容詞、動詞にもなります。

e.g.
I homed the runaway. 家出人を家に送った
There's no problem in my home life. 家庭生活に問題はありません

2006/11/27作成


■編集後記

ネコのビビもやっと新家になついた様子。

引越してきた時は、自分の匂いのついた布団か部屋の隅で
固まってたのですが、私のひじ掛椅子(ビビの寝床)と
座椅子(ビビの爪とぎ)が宅急便で届いた瞬間、元気はつらつ(笑)

私より先に、走ってひじ掛イスに飛び乗って大の字になり
寝心地チェック。ひじを置く部分に頭を乗せ「やっぱり
枕はひじ掛だぜ〜」とご満悦。

次に、なぜか気持ちよさそうな目で、座椅子で爪をとぎ。
「ん〜座椅子を爪でボロボロにするの、たまんな〜い」と
爪とぎの感動を噛み締めてました(笑)

今は家を元気に走り回ってますがい、い迷惑です(爆)


今回のような実際のレッスンにでた間違いやすい英語を毎日無料で学習!

下で今すぐ無料登録!
ライン版QR登録:


普段ご使用のライン名とは別名で登録できます。メンバー間の友達登録やDMもできないので匿名性が高くご安心してご利用いただけます。
■パソコン/スマホアドレスで登録される方は下記から!

メルマガ購読・解除
 
Copyright (c) 2009||那珂川の英会話教室ベストフォーワード特定商取引法お問い合わせ英語学習のメイトリックス