was 〜ingとused toの違い


文法別カテゴリ一覧

学習者へご案内

 

助動詞のエントリ一覧

 

was 〜ingとused toの違い


 

◇ 伝えたかった内容
(以前は)柔道を1日7時間練習していた

◇ 誤英語
I was practicing Judo seven hours the day.

◇ 伝わった内容
柔道をその日、7時間練習していた

◇ 訂正英語
I used to practice Judo seven hours a day.


▼ なぜ通じない!?

進行形は「一時期的/その時だけ」のこと。
「1日7時間していた」は習慣的ニュアンスなので
過去の習慣used to Vに。

次にseven hours the dayだと「その日は7時間」と
その日限定になり、進行形のミスも重なり
「その日は7時間練習していた」となります。
なので、seven hours a dayとします。


▼ ひとこと

過去の習慣はused toの代わりにwouldでもOK。
willの過去wouldとの判断は文脈からします。

I'd live in that old apartment.
あの古いアパートに住んでました

willの過去wouldなら「あの古いアパートに住む予定だった」
ともなります。話の流れでどちらか判断しましょう〜

2006/07/05作成


■編集後記

入院していた時、退院前日にこんな会話が。。

妻「明日、退院して家に帰ったらまず何する?」
私「ビビにあいさつ」
妻「。。次は?」
私「ビビだっこして久々にナデナデしたる」
妻「。。。次は?」
私「久々にビビのエサと水もやらんと!」
妻「。。。。次は?」
私「エサ食べ終わって落ち着いたらもう一回ナデナデ」
妻「。。。。。もうええは!」

この時、ヨメはんがどういう答えを待っていたのかは未だに不明。。教えてくれませんです。。


今回のような実際のレッスンにでた間違いやすい英語を毎日無料で学習!

下で今すぐ無料登録!
ライン版QR登録:


普段ご使用のライン名とは別名で登録できます。メンバー間の友達登録やDMもできないので匿名性が高くご安心してご利用いただけます。
■パソコン/スマホアドレスで登録される方は下記から!

メルマガ購読・解除
 
Copyright (c) 2009||那珂川の英会話教室ベストフォーワード特定商取引法お問い合わせ英語学習のメイトリックス