「(過労などで)倒れる」のget sickと「(転ぶ)倒れる」のfall downの違い


文法別カテゴリ一覧

学習者へご案内

 

動詞のエントリ一覧

 

「(過労などで)倒れる」のget sickと「(転ぶ)倒れる」のfall downの違い




◇ 伝えたかった内容
彼は仕事を頑張りすぎて、倒れてしまった

◇ 誤英語
He worked too hardly and fell down.

◇ 伝わった内容
彼はほとんど働きすぎなくて、転んだ

◇ 訂正英語
He worked too hard and got sick.


▼ なぜ通じない!? 

hardlyは「ほとんど~ない」という否定です。「一生懸命に/頑張
って」という副詞は形容詞と同じ形でhardです。

次にfall downは「転ぶ」という意味の「倒れる」です。「働きすぎ
で倒れる」は「病気になる/体調を崩す」という意味なのでget sick
やfall illにします。


▼ ひとこと

今日の「倒れる」の別の言い方を・・・

She collapsed from overwork. 彼女は過労で倒れた

「(建物が)壊れる」というイメージが強いcollapseですが、
「倒れる」という意味でも使えます。

■ 編集後記

前号ですが、実は今日の配送予約してたつもりが、間違って土曜に
なってました・・

まぁ、たまの週末配信ということで勘弁して下さいw

さて、今年もあと一週間ですね。

今年は28から9連休という会社が多いようですが、ヨメハンは
元日だけ休み。それでも毎年元日も仕事なので、まだ1日に休みが
取れただけラッキーと喜んでます。

私は自営なので休みたいときに休めるという楽さはありますが、
忘年会や新年会など、みんなでワイワイ的なのがないので、常に
一人寂しくイジイジ的な側面もあったりしますw

もうかなり開いてないですが、読者のみなさんとまたオフ会したい
なぁ、とも思います。

もしオフ会を東京あたりで開催したら参加してくれますか?ww
「したい!」という方は↓をクリックしてください☆




今回のような実際のレッスンにでた間違いやすい英語を毎日無料で学習!

下で今すぐ無料登録!
ライン版QR登録:


普段ご使用のライン名とは別名で登録できます。メンバー間の友達登録やDMもできないので匿名性が高くご安心してご利用いただけます。
■パソコン/スマホアドレスで登録される方は下記から!

メルマガ購読・解除
 
Copyright (c) 2009||那珂川の英会話教室ベストフォーワード特定商取引法お問い合わせ英語学習のメイトリックス