「全部で」のin totalと「すっかり」のtotallyの違い


文法別カテゴリ一覧

学習者へご案内

 

副詞のエントリ一覧

 

「全部で」のin totalと「すっかり」のtotallyの違い


 

◇ 伝わった内容
全部で10人はいるはずだ

◇ 誤英語
There should be ten people totally.

◇ 伝わった内容
すっかり、10人いるはずだ

◇ 訂正英語
There should be at least ten people in total.


▼ なぜ通じない!?

totallyは「すっかり/完全に」という意味です。
「全部で」はin totalにします。

次に「10人は」は「(最低)10人は」というニュアンス
なので、at leastを入れます。これがないと、ちょうど
10人、といった感じになります。


▼ ひとこと

「全部で」はin all / altogetherでもOKです。

e.g.
How much is it altogether? 全部でいくらですか?

totalの使い方が不安な場合は、こちらで覚えましょう。

2007/09/26作成


■編集後記

テレビの写りが悪くて困ってます。

チャンネルによってノイズが入ったり入らなかったり。。
テレビ自体が古いせいだと思ってましたが、買換えてもムリ。

諦めかかってた矢先、外にでて納得。アンテナがちょ〜ボロボロ。
屋根に立ってる、というより屋根の一部にひっかかり、かろうじて
ぶらさがってるという表現が正しいです。

写ってるほうが奇跡でした。
この機会にケーブルにでも乗り換えようかな・・


今回のような実際のレッスンにでた間違いやすい英語を毎日無料で学習!

下で今すぐ無料登録!
ライン版QR登録:


普段ご使用のライン名とは別名で登録できます。メンバー間の友達登録やDMもできないので匿名性が高くご安心してご利用いただけます。
■パソコン/スマホアドレスで登録される方は下記から!

メルマガ購読・解除
 
Copyright (c) 2009||那珂川の英会話教室ベストフォーワード特定商取引法お問い合わせ英語学習のメイトリックス