mistake A for Bとmistake A as Bの違い


文法別カテゴリ一覧

学習者へご案内

 

動詞+前置詞のエントリ一覧

 

mistake A for Bとmistake A as Bの違い


 

◇ 伝えたかった内容
彼は私と妹を間違えることがある

◇ 誤英語
He often mistakes me as my younger sister.

◇ 伝わった内容
彼はよく妹として私を勘違いする

◇ 訂正英語
He sometimes mistakes me for my younger sister.


▼ なぜ通じない!? 

「AとBを間違える/勘違いする」はmistake A for Bでasは使い
ません。asだと「~として」と誤訳のようになります。

次に「~することがある」はsometimesです。oftenだと「よく」
で頻度が上がってしまいます。


▼ ひとこと

mistake A for Bの別の言い方を・・

・He sometimes mixes me up with my sister.
・He sometimes confuses me with my sister.
・He sometimes takes me for my sister.

どれもよくでてくる表現です。

■ 編集後記

以前、推薦をお願いしたまぐまぐ大賞ですが・・・ダメでした。

語学部門5位圏内にも入れず残念・・・今まで読者の方に推薦を
お願いすると必ずノミネート、5位圏内は入ってたのに・・・

今年半分の期間もだしていないのがマグマグ側で低評価だったのかも・・
まぁ、気持ちを切り替えて来年また頑張ります。

とにもかくにもご推薦頂いたみなさま、ご協力ありがとうございました!

さて、クリスマスが近づき、甥や姪たちのプレゼントねだりが激し
さを増してます。

それとなく「〇〇があったら嬉しいな・・」的にねだってくる彼ら
のプレゼント総額を計算すると卒倒しそうな額だったので、代用品
をどうしようか悩み中ですww



今回のような実際のレッスンにでた間違いやすい英語を毎日無料で学習!

下で今すぐ無料登録!
ライン版QR登録:


普段ご使用のライン名とは別名で登録できます。メンバー間の友達登録やDMもできないので匿名性が高くご安心してご利用いただけます。
■パソコン/スマホアドレスで登録される方は下記から!

メルマガ購読・解除
 
Copyright (c) 2009||那珂川の英会話教室ベストフォーワード特定商取引法お問い合わせ英語学習のメイトリックス