shortlyの意味と使い方


文法別カテゴリ一覧

学習者へご案内

 

副詞のエントリ一覧

 

shortlyの意味と使い方


 

◇ 伝わった内容
睡眠時間を短く/少なくした

◇ 誤英語
I came to fall a sleep shortly.

◇ 伝わった内容
簡潔に眠りに落ちるようになった

◇ 訂正英語
I shortened my sleeping hours.


▼ なぜ通じない!?

まずfall a sleepは「(寝てない状態から)眠りに落ちる」
という意味。これにcome to「〜するようになる」を
合わせてしまったので「眠りに落ちるようになった」と
変になっています。

ここでは「少なくした」といっているだけなので
状態の変化を表す必要はありません。

なのでshortenを使いshorten my sleeping hours.
とします。

また、shortlyは「手短に/簡潔に」という意味の「短く」。
なのでここでは不適切です。


▼ ひとこと

今回は「(自分が)睡眠時間を少なくした」なので
主語をIにとっています。

これが「睡眠時間が少なくなった」と自分の意思で
短くなったのでないのなら

My sleeping hours got shorter.

とします。ここでのgotは形容詞の状態の変化を表すgotです。

2005/04/28作成


■編集後記

行き着けの居酒屋での会話。

A:「静電気っていうけどなんで"静電気"なん?動電気ってあんの?」
B: 「あるわけないやん。ただの呼び名や」

ふと聞いたこんな会話。
ちょっと気になった家に帰って調べると。。。
ありました!「動電気」ってあるんです!一瞬嘘かと思いました。

電池とかコンセントとかから得る電気を動電気というそうです。
動いているときの電気を動電気、止まっているときの電気を
静電気というそうです。

なんやわかったようなわからんような説明でしたが。。。


今回のような実際のレッスンにでた間違いやすい英語を毎日無料で学習!

下で今すぐ無料登録!
ライン版QR登録:


普段ご使用のライン名とは別名で登録できます。メンバー間の友達登録やDMもできないので匿名性が高くご安心してご利用いただけます。
■パソコン/スマホアドレスで登録される方は下記から!

メルマガ購読・解除
 
Copyright (c) 2009||那珂川の英会話教室ベストフォーワード特定商取引法お問い合わせ英語学習のメイトリックス