「日焼け」のsunburnedとsuntannedの違い


文法別カテゴリ一覧

学習者へご案内

 

形容詞のエントリ一覧

 

「日焼け」のsunburnedとsuntannedの違い


 

◇ 伝わった内容
日焼け止めを塗ったが、少し日焼けしてしまった

◇ 誤英語
I put sunscreen but I got sunburned a little.

◇ 伝わった内容
日焼けどめを置いたが、少しひどく日焼けした

◇ 訂正英語
I put on sunscreen but I got suntanned a little.


▼ なぜ通じない!?

「〜を塗る」はput on。putだけだと「置く」で不十分です。

次にsunburnedは赤くなって水ぶくれができる程の
日焼け。a littleで「少し」とあるのに、ひどい日焼けを表す
sunburnedを使っているので、誤訳のようになってしまいます。

普通の日焼けはsuntannedとします。


▼ ひとこと

今日の誤英語putは後ろにsunscreenとあるので、
「塗る」とも取れなくもありませんが、微妙です。
「〜を塗る」はonをキッチリつけましょう。

またput onは「(値段などを)〜につける」という意味もあります。

He put a price on my work. 彼が私の作品に値段をつけてくれた

2005/06/17作成

■編集後記

退院後、これまで買ったことがない宝くじを何気なく買いました。
しかもその日は運良くスロットで大勝ち。

もしや。。
と思い1ヶ月後の今日、当選を確認。すると。。。

外れ!見事に外れ!!誰が何と言っても外れ!!!

300円の当りが1枚だけ。。
あれだけ運が良い日でも当選しないということは本当に
天文学的な確立でしか当らないんでしょうね〜。



今回のような実際のレッスンにでた間違いやすい英語を毎日無料で学習!

下で今すぐ無料登録!
ライン版QR登録:


普段ご使用のライン名とは別名で登録できます。メンバー間の友達登録やDMもできないので匿名性が高くご安心してご利用いただけます。
■パソコン/スマホアドレスで登録される方は下記から!

メルマガ購読・解除
 
Copyright (c) 2009||那珂川の英会話教室ベストフォーワード特定商取引法お問い合わせ英語学習のメイトリックス