「部屋を片付ける」のtidy up/organizeとcleanの違い


文法別カテゴリ一覧

学習者へご案内

 

動詞のエントリ一覧

 

「部屋を片付ける」のtidy up/organizeとcleanの違い


 

◇ 伝えたかった内容
部屋が汚なかったので、片付けた

◇ 誤英語
My room was dirty so I cleaned it.

◇ 伝わった内容
部屋が汚れていたので、掃除した

◇ 訂正英語
My room was messy so I tided it up.


▼ なぜ通じない!? 

「片付けた」とあるので、ここでの「汚い」は「散らかっている」
という「汚い」なのでmessyに。dirtyだとジュースや食べ物が
こぼれているような「汚い」というイメージになります。

次に「片付ける」はtidy upに。cleanでも「掃除する」で近いです
が、tidy upのほうがピッタリきます。


▼ ひとこと

tidy upの他にorganizeも使えます。

I'll organize my room today. 今日部屋を片付けるつもりだ

どちらもよく使う表現です。

■ 編集後記

実家が今の場所に移ってから、それまでバラバラだった電気、
ガス、ネットを全てまとめたのですが、支払が一カ所で済むだけ
でなく、毎月の料金もかなりお得になりました。


J-comで番組をもともと見たかった妹にとっては、一石二鳥だった
ようで、「今まで損してた・・」と嘆いています。

私のYmobileへの乗り換えもそうなので人の事は言えませんが、
得するものは、早く乗り換えした方がよいと、つくずく感じますw



今回のような実際のレッスンにでた間違いやすい英語を毎日無料で学習!

下で今すぐ無料登録!
ライン版QR登録:


普段ご使用のライン名とは別名で登録できます。メンバー間の友達登録やDMもできないので匿名性が高くご安心してご利用いただけます。
■パソコン/スマホアドレスで登録される方は下記から!

メルマガ購読・解除
 
Copyright (c) 2009||那珂川の英会話教室ベストフォーワード特定商取引法お問い合わせ英語学習のメイトリックス