willと過去のwouldの使い方と意味


文法別カテゴリ一覧

学習者へご案内

 

助動詞のエントリ一覧

 

willと過去のwouldの使い方と意味


 

◇ 伝わった内容
雨が降るとは全く思わなかった

◇ 誤英語
I didn't think it rained.

◇ 伝わった内容
雨が降ったとは思わなかった

◇ 訂正英語
I never thought it would rain.


▼ なぜ通じない!?

「全く〜」とあるので、単にdidn'tでなくneverで否定にします。

次に「雨が降る」のは「思わなかった」より未来なので
willの過去wouldを入れます。これがないと「思わなかった」
のと同じ時になり「降ったと思わなかった」となります。


▼ ひとこと

時制をズレの例をもう一つ。。

○I didn't think he would come. 彼が来るとは思わなかった
X I didn't think he came. 彼が来たと思わなかった

動詞が2つ以上ある時は、この時制のズレに注意しましょう。

2007/05/14作成


■編集後記

ニタニタしながら、ヨメハンがまた何か買ってきました。

今度は、豆乳おからクッキーなるもので、ムダなダイエット、
いや、ダイエット再チャレンジするそうです。

周りの人から「おめでた!?」と勘違いされる頻度が
急増したらしく、本気でヤバイと思ってる様子です(笑)

ネーミングはまずそうですが、味はバツグンでした。
おやつ代わりと思いきや、満腹感がすぐくるので、これなら
ヨメハンも大丈夫そうです。ダイエット法も色々ですね。。


今回のような実際のレッスンにでた間違いやすい英語を毎日無料で学習!

下で今すぐ無料登録!
ライン版QR登録:


普段ご使用のライン名とは別名で登録できます。メンバー間の友達登録やDMもできないので匿名性が高くご安心してご利用いただけます。
■パソコン/スマホアドレスで登録される方は下記から!

メルマガ購読・解除
 
Copyright (c) 2009||那珂川の英会話教室ベストフォーワード特定商取引法お問い合わせ英語学習のメイトリックス