ノートパソコンを英語で言うには!?


文法別カテゴリ一覧

学習者へご案内

 

名詞のエントリ一覧

 

ノートパソコンを英語で言うには!?




◇ 伝えたかった内容
知合いからノートパソコンをもらった

◇ 誤英語
I was given a laptop by my acquaintance.

◇ 伝わった内容
知り合いから(古い型の)ノートパソコンを与えられた

◇ 訂正英語
My acquaintance gave me a notebook computer.

▼ なぜ通じない!? 

まず、お決まりの受身表現や強調でない限り英語では受身を避ける
ので、My acquaintance gave me..の形に。不自然に受身にすると
誤訳のように「与えられた」といった不自然に聞こえます。

次にlaptopはノートパソコンがでた当初のかなり古いタイプを
イメージします。現在の一般的な「ノートパソコン」はnotebook 
computerにします。

▼ ひとこと

「ノートパソコン」はnotebookだけでも通じます。

I got a new notebook.

「ノート」のnotebookと勘違いされない状況で使うようにしましょう。

■ 編集後記

先ほど、看護婦Hさんから短いラインが。

「まさか1話だけ?」

・・・はい、「もっと出せ」と指令ですね。

ださなくても、多くの方の心に強烈に残っている自信はあります
が、まぁ、この2年以内に購読を始めた新しい読者の方は知らない
わけで。

簡単に説明すると、私が長期入院してたときのちょっとユニーク
な看護婦さんのお話です。ちなみに脚色は一切加えてませんw

ということでどうぞw

<ここから>

朝の血圧、体温測定に看護婦Hさんがきた時のこと。

H「ちょっと!聞いてよ!」 
私「どないしたん?」          
H「さっき、医療ミスしちゃった」
                                  
私に言うよりドクターに先に言ってください。
                                         
私「な、な、何やったん?」                    
H「患者さん呼んでも返事しないの」                  
私「・・・うん」                                          
H「フクベーさん、フクベーさんって呼んでるのに」              
私「・・・」 
 
H「まさか、服部(はっとり)って読むなんて・・・」                   

先にドクターに言わなくてよかったです。
      
H「反則イエローカードだわ」

あなたはレッドカードです。
     
H「日誌に書いたほうがいいかな?」
    
書いたら、病院末代まで笑い継がれると思います。
    
H「ハア・・て、ことで、またね」  
私「あ、あの、血圧と体温は?」       
H「血圧は・・・健康そうだからいいや」
          
健康だったら入院してません。
          
H「体温は・・・.四捨五入して36度で」

うわぁ、アバウトだなぁ
  
立ち去るHさんの背中に、色々な意味で不安を感じる早朝でした。



今回のような実際のレッスンにでた間違いやすい英語を毎日無料で学習!

下で今すぐ無料登録!
ライン版QR登録:


普段ご使用のライン名とは別名で登録できます。メンバー間の友達登録やDMもできないので匿名性が高くご安心してご利用いただけます。
■パソコン/スマホアドレスで登録される方は下記から!

メルマガ購読・解除
 
Copyright (c) 2009||那珂川の英会話教室ベストフォーワード特定商取引法お問い合わせ英語学習のメイトリックス